« この人の元気が良いと心配になってくる | トップページ | やり直しは無い »

2010年5月21日 (金)

韓国の利益になる日本国憲法

韓国の利益になる日本国憲法

毎日新聞:憲法フェスティバル:憲法を考える 講演や演奏、詩も--あす、日本教育会館 /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20100521ddlk13040276000c.html

在日韓国人ピアニストの崔善愛(チェソンエ)さんと夫でチェリストの三宅進さんが出演。ショパンのノクターンやカタルーニャ民謡の「鳥の歌」などを演奏し、曲の合間には崔さんが憲法9条への思いなどを語る。崔さんの父で牧師だった故崔昌華(チェチャンホァ)さんは在日コリアンの権利回復に力を注ぎ、娘の崔さん自身も指紋押なつを拒否して最高裁まで争った。

「在日韓国人ピアニストの崔善愛(チェソンエ)さん」

「曲の合間には崔さんが憲法9条への思いなどを語る」

なんでか判らないけど、護憲派、現行憲法を変えたくない人達の集会には在日韓国人の方が関わっている事が多いような気がする。

気がする、だけで、カウントしてる訳じゃありませんが。

韓国の方には日本国の憲法なんて関係ないような気がするんです。でも、日本国憲法が韓国にとって有利なものなら、韓国人が変えさせないように運動するのは当然のことでしょうね。

あ、「当然」と言うのは、私が逆な立場なら「工作を実行する」という意味で、「正しい行為である」という意味ではありません。

  *        *        *

いまの日本国憲法は韓国にとって有利なものなんでしょうか。憲法九条に拘りを見せる所をみると、日本国が憲法九条を墨守することが、韓国にとって都合のよいことなんでしょう。

  *        *        *

もし、憲法九条が「正しいものだから」とか「国民を幸せにするものだから」といった理由で(日本の為に、お節介にも)守るように勧めているとしたら、何故、韓国や北朝鮮に憲法九条に類することが書かれていない事を問題にしないのでしょうか。

やっぱり、憲法九条は日本にとって役立つ条文じゃなくて、韓国にとって都合の良い条文なんでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« この人の元気が良いと心配になってくる | トップページ | やり直しは無い »

コメント

韓国だけじゃ無く世界にとっても「9条」を無くしては困る代物、世界が喜ぶような憲法を60年ぶら下げている国が可笑しいのですね。

投稿: 猪 | 2010年5月22日 (土) 09時31分

なるほど、そうですね。

投稿: トトロ | 2010年5月22日 (土) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48419454

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の利益になる日本国憲法:

» 寝言の 「民族性」 7 [ガラス瓶に手紙を入れて]
 ここで一寸視点を変えてみましょう。 日本と英国はユーラシア大陸の西と東に在る島国です。確かに地理的には似た状況になって居りますが、その民族性は大きく異なって、対称的とさえ思われます。... [続きを読む]

受信: 2010年5月22日 (土) 07時58分

« この人の元気が良いと心配になってくる | トップページ | やり直しは無い »