« だから増えないんだってば | トップページ | 鳩山降ろしは不発に終わるだろう »

2010年5月29日 (土)

新しいウソですか?

新しいウソですか?

時事通信:社民は連立維持を=「辺野古移設は実現できない」−国民新代表
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201005/2010052400890

 国民新党の亀井静香代表は24日夜、都内の会合であいさつし、米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への移設方針について実現不可能との認識を示した上で、「実現するはずがないことで政権離脱と言って玉砕するのはナンセンスだ」と述べ、社民党は連立政権から離脱すべきではないとの考えを示した。

昨夜、社民党の福島さんが罷免されました。普天間飛行場の辺野古への移転を明記した閣議決定にサインしなかったからです。おそらく社民党は連立政権から離脱するでしょう(現在の状況で社民党が連立に留まる為には、社民党が「福島党首」を解任しなければならないから)。

   *        *        *

「移設方針について実現不可能との認識」

「実現するはずがないことで政権離脱と言って玉砕するのはナンセンスだ」

国民新党の亀井代表の言葉です。亀井さんは鳩山内閣の閣僚です。今回の閣議決定は、サインした閣僚自身から「実現するはずがない」と言われてしまっています。

閣議決定って、そんなに軽い(実現するはずが無いから、適当にサインしちゃえよってのが通用するような)ものなのでしょうか。

   *        *        *

TVを見るともなく点けていたら、いわゆるニュース番組で、今回の閣議決定の実現性に疑問が出されていました。鳩山さんが火をつける前ならともかく、辺野古への移転は難しいと私も思います。

「実現するはずがない」内容の文書に署名した亀井さんもどうかと思いますが、鳩山さんは「県外・国外」に続き新しく、出来もしないことを言ったのでしょうか。

   *        *        *

普天間問題を動かす唯一の方法は、出来もしない約束をした責任者を交替させることです。自主的にか、選挙で強制的にかは判りませんが。

鳩山さんが首相である限り、この問題は解決しないでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« だから増えないんだってば | トップページ | 鳩山降ろしは不発に終わるだろう »

コメント

自民党に居たから何処に問題が有るのかは知ってるでしょう。
自民党も真剣に国防を考えていないことが判る様に、これはもう戦後病、一度真剣に国家を守る基本からやり直さないと、国民を甘やかすだけで解決出来る問題では有りません。

投稿: 猪 | 2010年5月29日 (土) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48483864

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいウソですか?:

» 仙道の 「これでよいのか、日本の教育」の報告 [ガラス瓶に手紙を入れて]
山梨県甲府市での、全教協(全国教育 問題協議会)の 大会開催                            ●テーマ「これでよいのか、日本の教育」の報告 1. 日時  5月 9日 13:00から16:00  2. 場所  甲府市  アピオ 甲府 3. 内容  (1) 開会行事 13:00から  ア、国歌斉唱    イ、理事長 中尾健三氏 (広島)の挨拶  戦後が終わったと言われていた折の昭和52年 (1977)に当会が発足して、本日、30回目の大会を迎える。...... [続きを読む]

受信: 2010年5月29日 (土) 08時43分

« だから増えないんだってば | トップページ | 鳩山降ろしは不発に終わるだろう »