« 言論の自由の為に他人を傷つけて良いか? | トップページ | なに考えてんのかな »

2010年6月 5日 (土)

不安定な政権になるかな

不安定な政権になるかな

朝日新聞 社説:菅新首相誕生—「市民」の力量が試される
http://www.asahi.com/paper/editorial20100605.html

 菅政権に立ち止まっている余裕はない。沖縄県の米海兵隊普天間飛行場の移設をめぐる迷走で揺らいだ日米関係の再構築は差し迫った課題である。

 副総理として内閣の要にいた菅氏はこの問題にだんまりを通していたが、これからはそうはいかない。名護市辺野古への移設を決めた日米合意と、これに猛反発する沖縄の民意がさっそく重くのしかかる。事態打開への戦略と陣立てを早急に固めないと、再び政権を揺るがす事態にも発展しかねない。

首相が交代しても、取り組むべき問題は変わりません。難しさも変わりません。ただ、感情的なレベルで、ほんの少し変わっただけ。

例えば普天間の問題では、鳩山さんの話は聞いてもらえない状況になっちゃてたけど、新しい人なら話が聞いてもらえる。でも、反対であることは変わりない(突破口に成りうるとは思うけど)。

  *        *        *

管さんは、薬害エイズ問題では見事な働きをしましたけど、厚生労働大臣としては凡庸に見えました。

彼は調整型の政治家には見えません。自分の得意分野で攻撃的な政治家に見えます。それが上手くはまったのが薬害エイズ問題でした。でも、準備が出来ていない、それ以外の問題では凡庸な厚生労働大臣でした。

  *        *        *

あらゆる事を判断しなければならない総理大臣としての菅さんは、厚生労働大臣であったとき以上に、凡庸な政治家になるのではないでしょうか。

鳩山政権は多くの問題に火を付けました。そして、消すことが出来ず、逃げ出しました。

凡庸な政治家には難しい局面だと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 言論の自由の為に他人を傷つけて良いか? | トップページ | なに考えてんのかな »

コメント

どうやらこの政権は2ヶ月限定みたいです。参院選後小沢氏が動くのでしょう。九月には民主党の代表選があるみたいですからね。そこまででしょう。

投稿: きき | 2010年6月 5日 (土) 08時59分

軽い人ですから、後日の日本に村山・河野の二の舞をやらかすのではないかと・・・惧れて居ます。

投稿: 猪 | 2010年6月 5日 (土) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48545810

この記事へのトラックバック一覧です: 不安定な政権になるかな:

« 言論の自由の為に他人を傷つけて良いか? | トップページ | なに考えてんのかな »