« 新しい恐怖 | トップページ | 企業献金が問題なんじゃない »

2010年6月 7日 (月)

相手にされないで済めばラッキーと思います

相手にされないで済めばラッキーと思います

時事通信:民主、くすぶる党内対立=予算成立後に再燃も−小沢氏進退
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201002/2010020600330

 「ここで民主党がつまずいたらどうなるか。米国からも中国からも日本は相手にされなくなる。あと2、3回、予算を民主党の手でつくらせてほしい」。輿石東参院議員会長は6日、山梨県山梨市で講演し、鳩山政権への支持継続を訴えた。

昨日、テレビを見るともなく点けていたら、輿石東参院議員会長が出てきて、「日本の政治が混乱したら、諸外国から日本が相手にされなくなる」とかなんとか言っていた。

引用した記事は古い(2010年2月6日)ものですが、「相手にされなくなる 輿石」でぐぐって見つけたものです。

  *        *        *

「米国からも中国からも日本は相手にされなくなる」

相手にされないで済めば、ラッキーと思います。日本には鎖国をしていた歴史がありますが、その時代、決して不幸な時代ではありませんでした。

恐れるべきは、日本の政治が不安定になることで、日本が「相手にされない」じゃなくて「喰い物にされてしまう」ことではないでしょうか。例えば、不安定な政治状況は、外国からの影響を受け易くなります。

  *        *        *

ただね、安定政権であっても、民主党の中には、在日韓国人の支援を受けていることを堂々と言っている方もいらっしゃるぐらいですから、民主党政権は「外国人の意向に従った政治をやりやすい政権」、つまり「外国に喰い物にされやすい政権」であると思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 新しい恐怖 | トップページ | 企業献金が問題なんじゃない »

コメント

輿石、これを落とせば日本も可能性が生まれます。これが再選されない様に山梨県県民は全力で阻止してほしいものです。

投稿: 猪 | 2010年6月 7日 (月) 09時05分

  【拡散希望】

  胡散臭い市民運動家と称する“カン ナオト”に関する過去の行状

例に依って例の如く“マスゴミ”特に“ひだりまきT.V 報道”と称する
番組にて 是また“ひだりまきコメンテ―タ―”と称する“うぞう むぞうども”が
“カン ナオト”は市民活動家であり 薬害問題を解決した......言々なる
幼稚/稚拙な偏向情報/擁護論を ひつこく ほざいて いたが......

当該 胡散臭い市民運動家と称する“カン ナオト”なるものには 下記の
まさか こやつは本当に日本国の国会議員なりや??
我が 眼ん玉 を疑う程の驚天動地の“悪行”を仕出かしている事実が在る!!

以下 縷々 詳述する。

テロリスト/ならずもの/ごろつき 北鮮による 日本人に対する
拉致事件の被害者は 今や 数百人は 存在すると 言われているが....

胡散臭い市民運動家と称する“カン ナオト”には過去に措いて 下記の事件に纏わる
日本国の国会議員としては 在るまじき/恥ずべき有名な前科が在る。

即ち 日本国の国会議員としての必須の責務/最大の責務は“日本国民/有権者/納税者”
の生命/財産を死守することに在る筈であるが......

所が 胡散臭い市民運動家と称する“カン ナオト”は 近隣反日国(南鮮)に於ける
裁判にて死刑判決が確定した日本人拉致 実行犯である“北鮮/工作員=シンガンス”の釈放歎願書に サイン(肉筆の署名)をしている事実が判明している。

この破廉恥 極まる“ひだりまき売国議員ども”の一人が 誰在ろう
この胡散臭い市民運動家と称する“カン ナオト”である!!

当該 事件に関する証拠書類 即ち 釈放歎願書に サイン(肉筆の署名)をした
書類のコピ-が 下記の サイト URL を クリック しますと
拝見する事が 可能です。

正に 動かぬ証拠です。
[注]この肉筆の署名は 知る人ぞ知る NET界に於いては
胡散臭い事この上無い市民運動家と称する“カン ナオト”なるものの
存在は 今や 勇名を馳せる?“しろもの”である。

現職の政治屋 否 日本国の総理大臣に Home Page/掲示板 等々が
若し 在れば 書き込みにて 問い合わせた場合 罹る羞恥心が 欠落した政治屋は
如何なる反応を示すか? 興味 深々である。

改めて“日本国民/有権者/納税者”に依る 近々に到来する“参議員選挙”の
投票行動の一票が日本国の行く末を 確定するで在ろうことは必定です。

即ち ひだりまき売国議員どもの巣窟である“ミンスひだりまき政党”を駆逐/放逐
する唯一の手段は「NO !!“ミンスひだりまき政党”」なる意思を貫徹することに
在ることは 明々白々である !!

http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html

        http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html

投稿: BLACK HOLE | 2010年6月 7日 (月) 18時10分

【拡散希望】

“知る人ぞ知る”居眠り王“カン.ガンス”その実体例

多分 大多数の各位は 平日のNHK(日本偏向放送協会)に依る
T.V の“国会実況中継放送”を見る機会が殆ど無いものと思われますが

“ミンスひだりまき政権”が成立後 衆議院/参議院を問わず
この“国会実況中継放送”を散見する機会が有り 小生 以前より
不快な気分に陥る仕儀に至っていたのですが......

何せ 年間 総額 約一億円 以上の日本国民/有権者の血税を
“むさぼり食らう”分際であり乍ら 職務怠慢も甚だしい挙動である。

今や 多分 欣喜雀躍の境に至り 有頂天に 舞い上がっているで
有ろうものと推測される 問題のひだりまき市民活動家と称する
“カン.ガンス”なるものは予算委員会 等々の議場内の大臣席に於いて
堂々と“居眠り”を決め込む醜態が 極めて高い頻度で頻発する
“ぶざまな”姿態が見られていたが
是は ある種の病的なものでは?なるものさえ感ずるが

“棚から ぼたもち”の形で内閣総理大臣と成った後 この“悪癖=居眠り癖”が
克服 可能なのか? 興味 深々である。

但し “国会実況中継放送”なるものは 明くまで平日の昼間で在り かつ
その視聴率は低率である為 大多数の日本国民/有権者の眼が届くことは無く
かてて加えて NHK(日本偏向放送協会)に依る独占報道である故
少なくとも“居眠り”状態の“カン.ガンス”をクロ―ズ.アップ
することは無く 即 T.V カメラの方向を外す テクニックを駆使する
可能性が大であるが

以前に野党よりの質問 時点で“ハトポッポ=脱税王”に習い
“カン.ガンス=居眠り王”なる質問/攻撃を受けて
“官から民へ”では無く“菅から眠へ”なる皮肉を込めた批判が
出ていたが

果たして今後の 胡散臭い ひだりまき市民活動家と称する“カン.ガンス”の
議場内での所業は如何? 乞う ご期待である。

下記 写真は予算委員会の議場内にて 何ら恥じ入ること無く/憚ること無く
堂々と 惰眠を貪る“カン.ガンス”の お姿です。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100310/stt1003102022015-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100310/stt1003102022015-n1.htm

投稿: BLACK HOLE | 2010年6月 8日 (火) 19時12分

   【拡散希望】

 ひだりまき政党“ミンス”の醜悪 極まる実体

問題の事件の当事者である“荒井 国家戦略大臣”なる輩は
“カン.ガンス”の片腕と称される“逸材/人材??”であるが
正に“左翼カン.ガンス政権”の行方を示唆する事件が“しょっぱなより
先ず先陣を切る形で飛び出し 誠に慶賀すべき 幸先の良い事象であるが

更に“ス―パ―コンピュ―タ―は世界で一位で無いと駄目ですか?”なる
迷言を吐いて一躍 勇名?を馳せた札付きの“理科学”音痴であり かつ
無知蒙昧ぶりを公衆の面前にて遺憾なく発起し“さらけ出した”
例の“レンホウ”なる“オバチャン行政刷新大臣”ですが

何と 渦中の張本人である“荒井 国家戦略大臣”と共に仲良く“お揃い”で
「事務所 経費」の“ごまかし”事件を仕出かしたとの情報が舞い込んで来た。

いやはや“ひだりまきミンス党政権”なる政党は 本当に/真性の
自称“ご清潔な???? クリ―ンな????”政党ですな~

日本国民/有権者に対しては 息つく暇も与えぬ程の 矢継ぎ早やの悪業の
数々を絢爛豪華に ご披露される様は 正に お見事な“スペクタクル”であり
感服の一語に尽きる事件である。

またまた“左翼ミンス党政権”の得意技であり/常套手段である
日本国民/有権者を“騙し/たぶらかす”テクニックを駆使する形態にて
当該 事件の発生に対して 慌てふためくこと無く 平然として
“左翼ミンス党政権”の閣僚どもは 是は法的には“何の問題も無い!!”と
“ほざいて”いるが

何らの理由の説明も無く 法的には“何の問題も無い!!”を繰り返すのみである。
日本国民/有権者は“虚仮にされ/ばかにされている”状況である。

これまた だましの“ばらまきマニフェスト”と同様に“左翼ミンス党政権”
お得意の騙しのテクニックの再現である。

日本国民/有権者は再び/二度 騙され/たぶらかされるのか?

そもそも“ミンス左翼政権”なるものは“汚沢 & ハトポッポ”に依る
“政治とカネ”事件を排除し 自称“クリ―ン”なる政権を目指すことを
錦の御旗として成立した筈であるが......?

“お為ごかし”の虚言を堂々と 何ら恥じ入ること無く“吐き/ほざく”
正に“左翼ミンス政権政党”の実体が ものの見事に露呈したものである!!

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000023-maip-soci

過去に発生した政界に於ける「事務所 経費」の“騙し/ごまかし”事件の
中でも有名な事件としましては

2007年1月 松岡農政大臣の事件が有りますが 最終的には 本人が
自殺する形で終焉して居ります。

更に記憶に残存する事件としまては 現時点に於ける“ミンス左翼政権”の
現職の大臣である“川端文部科学省 大臣”に依る 同様の事件が2010年1月に
露見して居りますが 圧倒的多数を擁する“左翼ミンス政権政党”に依る
“数の横暴”を行使する形で 全っくの“おとがめ”無しと成り 現在も
恰も 何も無かったかの如く 平然として“文科大臣職”を続行中です。

上記の過去に於ける 事実は 日本国民/有権者は 果たして
記憶/認識しているので在ろうか?

若し 来る参議員選挙の結果として“ひだりまき政権政党”に多数を付与する
“愚挙”を日本国民/有権者が選択した暁には“ミンスひだりまき政権政党”は
赤字国債(借金)に依る選挙の票集めの為の党利党略“まるだし”の“ばらまき政策”を
強行採決を駆使する形で 実行するで有ろう事は容易に予測される。

是は 正に“蛸が己の足を食らい続ける”愚策の最たるものである。
即ち 先々 罹る膨大な“たこ足 借金”は確実に日本国民/有権者に 圧し掛かり
やがて その結末は借金大国と成り果て その後の必然として大増税が
待っていることは“火を見るより明らかである。

その成れの果てに行く着く先として 日本国は凋落/終焉を迎える事となる。

更に更に“ミンスひだりまき政権政党”の究極の目的である日本国の解体/弱体化を
意図する“外国人選挙権 付与法”並びに“夫婦別姓法”等々の“極めつけ”の
悪法を何らの妨害/抵抗も無く やりたい放題の これまた“多数の横暴/強行採決”を実行するで有ろうことは自明である。

その時 日本国民/有権者は確実に“しまった!!”と“ほぞ(臍)を咬むことに
成るが 時 既に遅しで在り 罹る仕儀に至れば 最早や“じたばた”しても
“後の祭り”と成ること明白である!!

投稿: BLACK HOLE | 2010年6月11日 (金) 19時26分

   【拡散希望】

参議院法務委員会に於ける“北鮮 拉致事件”に関する質疑

予ねてよりの 日本国民/有権者の一人としての 極めて素朴な疑問であるが

札付きの 近隣 反日国である“テロリスト/ならずもの/ごろつき北鮮”による
“拉致事件”を 具体的な形態で 日本国の国会にて提議/議論されることが
極めて少ないのは 何故だろう?

勿論 “テロリスト/ならずもの/ごろつき北鮮”“拉致事件”に関心を
享有されて居られる 諸兄/各位には“うすうす”感ずいて居られるものと
拝察されますが......

先ず 冒頭に結論らしきものを提示しますと
それは 日本国国会議員の中に 少なからず 所謂 反日/自虐史観を
信奉し かつ 近隣 反日国に対する共通のスタンスとして
“媚 北鮮/媚 南鮮/媚 支那”論を持論とする“左翼議員”が
厳然ととして存在する為である。

かてて加えて 所謂“マスゴミ/T.V/新聞”等々の報道機関の大多数が
偏向報道を臆面も無く 日常的に実行している“ひだりまきども”が
隠微に/密かに棲息している事実が在る。

依って 大多数の日本国民/有権者は 問題の偏向報道に“騙され/たぶらかされ”
少なからず存在する“左翼議員ども”の実体を知る手段を 奪われている。

所で 罹る 素朴な疑問に関する“謎”の ひとつ を解き明かすで有ろう
事象が 現在 開会中の参議院法務委員会にて 表出しました。

幾許かで有れど“テロリスト/ならずもの/ごろつき北鮮”による“拉致事件”を
認識/享有されて居られるで有ろう 日本国民/有権者であれば 数多 存在する
日本人拉致被害者の お一人で居られる 「原敕晁(ただあき)」さんの お名前 及び
その拉致実行犯である 「辛光洙(しんがんす)」元死刑囚の名前は 謂わば
日本国民として/日本国民の常識として その記憶は 消失すること無き悲惨を極める事件として
未来永劫に残存するもので在るが......

何と 驚くこと無かれ!! “左翼ミンス党政権”の中に存在する 法務大臣が 野党の質問に
対して 前記の 「原敕晁(ただあき)」さん 並びに 「辛光洙(しんがんす)」の固有名詞さえ
知らず その法務大臣の答弁は“しどろもどろ”に終始している。

そもそも日本国 法務大臣なるものは“日本国民/有権者/納税者”の生命/財産を
死守すべき 最大の責務/義務が有る筈である!!

ここで問題の“左翼ミンス党政権” の法務大臣の固有名詞を明言しましょう。
そうです 諸兄/各位は 当然 既に ご存知の “ひだりまき ばあさん チバ ケイコ” です。

尚 付言しますと 今や NET界に於いては 最早や 知らぬものが無い程の かの有名な事件
即ち 日本人を拉致した 前記の「辛光洙(しんがんす)」元死刑囚に対する“釈放嘆願書”に
肉筆のサインを実行した 内閣総理大臣 “カン ガンス” と共に
この “ひだりまき ばあさん チバ ケイコ” は 是また同様に 肉筆のサインを実行しています。

当該 事実は 正に“類は友を呼ぶ”成らぬ
“ひだりまき は ひだりまきを呼ぶ”である。

更に “ひだりまき ばあさん チバ ケイコ” なるものは法務大臣の 是また責務である
死刑執行の サイン を一度も 実施していない。

是は 恰も 大臣の椅子が欲しい~ なる 我欲のみで 大臣席に“しがみついてる”
醜態を演じていることさへ 認識出来ない程の 低レベルな大臣で在る事を
証明している。
因みに “死刑廃止論者”だから......との話もあるが

今こそ 明確な“ごまかし”の効かない証拠書類 即ち “釈放嘆願書”の
肉筆サインの存在 等々を利用する形にて 是は紛れも無き事実であることを
あらゆる機会を捉えて 日本国民/有権者 に啓蒙/啓発すべきである。

“ひだりまきども集団/ミンス政権政党”が“おためごかし”の常用句としている
言葉を逆用する形で

“左翼ミンス党政権”なる政党は 日本国民/有権者の“安全/安心”を
死守することは 有り得ない!!

“ハトポッポ”流の言葉を流用すると“左翼ミンス党政権”なる政党は
国民の“いのち  いのち  いのち”を守ることは出来ない!!

下記 URL サイト ですが 前記の国会に於ける議論を収録した
[動画 1] ~ [動画 6]をクリックしますと動画像が 拝見 可能です。
是は“偏向マスゴミ/T.V/新聞”等々には 100% 露呈することは
無い必見の情報であり 一見の価値が有ります。

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3540.html

投稿: BLACK HOLE | 2010年6月13日 (日) 09時56分

“ひだりまきミンス党政権”&“レンホウ行政刷新大臣”の本性

例に依って 例の如く“ひだりまきマスゴミ”=T.V & 新聞 等々の報道に
於いては“ひだりまきミンス党政権”の これぞ無駄な税金を暴く 正義の味方
“仕分け屋”である......言々なる 歯の浮く様な“レンホウ”擁護論
おべんちゃら論を ほざいているが

そもそも“ひだりまきミンス党”は 過日の総選挙の時点=僅か数ヶ月前には
“騙し/おお嘘”の話 即ち 何らの根拠/確証の無い話である
“10兆円や20兆円”の財源は 予算の組み替えで簡単に出て来る......
故に 断じて“ばらまきマニフェスト”では無い!!......言々と放言し
“大みえ/おお風呂敷”を吹聴し“ひだりまきミンス党”の議員どもがT.V画面に
しゃしゃり出て異口同音に 叫んでいた筈であるが

日本国民/有権者は この巧妙/巧緻/姑息な“ひだりまき特有の
“騙しのテクニック”に引っかかっている。

所が現実には 前記の無駄な税金を暴く正義の味方=“仕分け屋”と称する面々である
“ひだりまきミンス党”/“レンホウ行政刷新大臣”等々に依る 財源の捻出金額は
桁違いの少額であり 結果としては“ひだりまきミンス党”の公約
即ち 問題の“ばらまきマニフェスト”の殆んどの項目は 日本国民/有権者を
“騙し/たぶらかす”形態/結末で終焉している。

所が 相変わらず 前記“ひだりまきマスゴミ”に依る“レンホウ行政刷新大臣”
擁護論/おべんちゃら論を背にして居丈高に“我こそは正義なり”なる
ご面相/形相をかざし慇懃無礼(いんぎん無礼)な“仕分け屋”振りの
自己“PR”を意図する 所謂 パフォ―マンスに執着する“レンホウ行政刷新大臣”の
お姿が“ひだりまきマスゴミ”に依るT.V画面上に“ひつこく”意図的に
表出している。
例えば(昨日の参議員国会代表質問の答弁)

所で 日本国内はもとより“NASA”等々の外国人 科学技術者よりの驚愕/賛辞を
浴びつつある 今 話題 沸湯中の世界的偉業/奇跡的な生還を完遂した
“はやぶさ”プロジェクトであるが

若し“ひだりまきミンス党政権”が 当該“はやぶさ”計画の予算配分を
実施する時点に関与していたなら.......

多分 100% の確率で この “はやぶさ”計画は実行されること無く
その全てが 水泡に帰していたこと明白である。

極言しますと 世界に伍する形で日本国の唯一の誇るべきもの/唯一の生き残り策である“技術立国を目指す!!”なる日本国民/有権者の大多数が希望/切望する
“見果てぬ夢”は 儚く 潰え去り 断絶の憂き目を見る仕儀に至り
その行き着く先は 日本国は 科学技術に関しては“無知蒙昧集団/ど素人集団”である
“ひだりまきミンス党政権”の手に依り世界の三流国に“落ちぶれ/成り果てる”
事態に陥ること自明である。

因みに 現時点に於ける“ひだりまきミンス党政権”に依る 次期“はやぶさ”計画の
予算額は 当初の数十億円単位から2~3桁 減少した形で かの高邁なる???
“仕分け屋”さんにより減額されている事実が有ります。

話は変わりますが
この“レンホウ行政刷新大臣”なるものには 今や“ひだりまきミンス党政権”の
名物/得意技と成った“事務所 経費”の“ちょろまかし/ごまかし”事件が
異常なまでに多発している事実が 下記の形で露見し暴露されて居ります。
 (詳細は 下記 URL 参照)

尚 “ひだりまきミンス党政権”の名物/得意技 即ち“事務所 経費”の
“ちょろまかし/ごまかし”事件は この“レンホウ行政刷新大臣”以外にも
止めども無きが如くに 次から次に暴露されているが
罹る事象は さすが “ひだりまきミンス党政権”の面目躍如である。

その具体的 固有名刺を ご披露しますと
“カワバタ文部科学大臣”並びに 例の“キャミソ―ル国家戦略担当大臣”です。
 (詳細は 下記 URL 参照)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

>政党交付金使途等報告書の「事務所費・賃借料」の欄に
平成18年から20年の3年間で計172万円を計上した。
しかし、報告書に登録した「主たる事務所」は東京都目黒区の
蓮舫氏の自宅だった。

>川端氏については、政治団体「達友会」が昭和62年から平成20年までの間に、事務所費を計約3735万円を計上。
しかし「主たる事務所の所在地」は川端氏の出身母体である
「東レ労働組合」幹部宅や、自らの公設秘書宅だったとしている。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100610-00000079-san-pol

更に 更に“ひだりまきミンス党政権”“レンホウ行政刷新大臣”に纏わる
下記の事件 即ち 公設秘書による“痴漢行為”事件が発生しています。
 (詳細は 下記 URL 参照)


>行政刷新担当相を務める民主党の蓮舫参院議員(42)の30代の
男性公設秘書が、東京都豊島区の路上で女性の体を触るなどした疑いがあるとして、警視庁池袋署が男性秘書から任意で事情聴取していたことが
14日、捜査関係者への取材で分かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000517-san-soci

いやはや“ひだりまきミンス政権政党”なるものは 前記の数多の事件の露見も
何のその 来る参議員選挙に突進するとは?

但し“ひだりまきマスゴミ=T.V & 新聞”等々に依る 前記の数々の事件/事実を
隠蔽/遮蔽する為の 活発な工作活動が予測されますが

如何にして 前記の“ひだりまきミンス政権政党”に依る数多の 前記の悪行/事件を
日本国民/有権者に お判り戴けるか......

来る 参議員選挙の帰趨は 罹る日本国民/有権者の認識 如何?にて
確定するものと思考する次第です。

何せ 選挙なる代物は 相手に対して遠慮する様な“あまちゃん/きれいごと”
のみでは勝てません。
ある種の“清濁”合わせ持つ必要が在る事も 一面の真理である。

最後に おまけの情報です。
例の“キャミソ―ル国家戦略担当大臣”に関するものですが

事前に お断りしておきますが 絶体に期待しないで下さい。
正直に言いますと 醜悪を極める 眼も当てられない程の お写真です。
覚悟と心構えを整備された上で クリック して下さい。
 (詳細は 下記 URL 参照)

 http://baikokudo-minsyutou.seesaa.net/article/153275099.html

ついでに“アライ国家戦略担当大臣”の事務所費 経費“ちょろまかし/ごまかし”
事件の詳細 情報を どうぞ ご覧下さい。
 (詳細は 下記 URL 参照)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100609-00000023-maip-soci

投稿: BLACK HOLE | 2010年6月17日 (木) 13時09分

【拡散希望】

“カン.ガンス”に“スキャンダル”浮上

“ひだりまきミンス党政権”/“カン.ガンス”内閣総理大臣に韓国クラブホステス
との“隠し子”ありとの疑惑が急浮上した。

そもそも“ひだりまきミンス党政権”には つい最近の“おんなねた”としましても
国会議員宿舎の部屋の鍵を 事前に 反日国“南鮮 女”に手渡す形で国会議員宿舎を
“あやしげな”場として流用したのでは?なる疑惑が浮上し ご本人は
“掃除婦”として......言々なる弁明にて その急場を凌ぎ“ごまかした”との情報が
流布され 更に 公道上にての“痴態”を暴露された お写真までも流布されました
例の“危機管理能力”が完全に欠落した 日本国の“公安のトップ”である
“国家公安委員長”即ち“ナカイ国家公安委員長”に依るスキャンダルが有名ですが

いやはや“ひだりまきミンス党政権”の お大臣様は“南鮮 女”が
ことのほか お好きな様ですが

そもそも 日本国の法律には 所謂“スパイ防止法”が存在せず この種の
事件に対しては 何れにせよ 何の“おとがめ”も無しの結論と成り
正に“法治国家”成らぬ“放置国家”であり
“ノ―天気 国家/あまちゃん国家/やりたい放題 国家”の
面目躍如であるが

欧米国家に於いては この種の“スキャンダル”の露見は 即 大臣の首が
飛ぶ形が 極く普通のことであるが......

例えば 有名な事例としましては 当時 世界中を震撼させた事件 即ち
イギリスにて発生した“プロヒュ―モ―事件”を想起する。

確か 英国の国防大臣が共産圏側よりの“ハニ―トラップ”に ものの見事に嵌り
大臣の首が 即 飛んでいた。

正に これぞ 世界の常識は 日本国の非常識である。

 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52506799.html

 http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-2910.html

下記 URL は日本国内の“週刊誌ねた”ですが 何と 同様の情報は
台湾 & 支那の T.V ニュ―ス 報道 等々に存在する事実が判明した。

下記 添付 支那語に依る URL 情報は その内容の詳細は 言葉の
障害があり 判然と しませんが
その文章の中に“カン.ナオト”/“シセイジ”等々の漢字/単語が判読されます
故に 大略の内容/意味は 把握 可能ですが

尚 多分 日本国内の“ひだりまきども”の反応は “たかが 週間紙ねた”を
信じる人間が おかしい!!......言々なる 御託を“わめきちらし”乍ら
当該 情報を必死に 何らかの策を弄して“隠蔽/抹殺”を画することが
予測されますが

更に サッカ―報道の影に隠れる形にて 日本国内の“マスゴミ”=T.V
& 新聞 等々には 恐らく100%この種の“スキャンダル”は
露出することは 在り得ないが......

その理由は 単純明快である。
何せ 与党である“ひだりまきミンス党政権”は圧倒的 多数の国会議員を
擁する“何でも在り/遣りたい放題”の“左翼 無頼漢内閣”である。

罹る“左翼 無頼漢内閣”に依る 数の威容/圧力に“怯え(おびえ)”恰も
野良犬/駄犬が 己の満身に恐怖心を募らせて“しっぽ”を巻いて“あとずさり”を
するが如きの 姿勢と成らざるを得ぬ現実/必然の事象でもあるが

しかし“権力を叩く!!”を錦の御旗とする筈の“ジャ―リズム”精神なるものは
今や“神話の世界/おとぎ話”に成り果て 雲散霧消している現実も散見され
見せ付けられる仕儀に至り 日本国“マスゴミ”=T.V & 新聞 等々は 最早や
その存在意義すら喪失したものと断ぜざるを得ない。

これぞ日本国“マスゴミ”=T.V & 新聞 等々の得意技であり“ならいしょう”
であり本性/本質である。

しかし 札付きの近隣反日国である“共産党一党独裁国”中共が 何故に
“ひだりまきミンス党政権”/カン.ガンスを この種の“スキャンダル”を
利用する形態での強烈な 遠慮会釈の無い“非難キャンぺ―ン”を
張るのか?

罹る 上記の事象は 又 別の意味での興味深いものが在り 種々 分析する
価値 有りと言えるが......

日相菅直人和媽媽桑有染? 日媒:還有私生子
http://www.nownews.com/2010/06/18/91-2616571.htm
菅首相に痛撃 韓国人情婦との私生児を韓国で養育か?
http://5959goc.iza.ne.jp/blog/entry/1660509/

投稿: BLACK HOLE | 2010年6月22日 (火) 17時30分

【拡散希望】

“在日”と“左翼ミンス党”との紛れも無き“ずぶずぶ”の関係

今や 参議員選挙に突入しているが“ひだりまきミンス党政権”なるものの存在は?
この政党は本当に 日本国の政権政党で在ろうか?......なる
深刻な疑問が 沸々として 沸き上がるのは 果たして 小生のみで在ろうか?

罹る“ひだりまきミンス党政権”=“公党もどき”として要求している“悪法”
即ち 明白に憲法違反である 『外国人参政権付与』 法案 であるが......

罹る 不条理な要求は 換言すると 永遠に外国人であり続けながら
参政権を要求することであり 「日の丸」も「君が代」も認めない“在日外国人”が
例え 地方レベルとはいえ 政治的権力の行使を要求することに 他ならず
此処には 何らかの 特別な意図/謀略/策謀があるものと 疑わざるを得ない。

正に 俗に言う所の 得て勝手な “いいとこ取り” 法案の最たるものである。

下記の URL 情報 等々を拝読すると“ひだりまきミンス党政権”なるものの
存在が 日本国/有権者にとり 如何に 危険 極まるもので在り かつ
醜悪を極める 唾棄すべき存在であることが 如実に/具体的に/明白に
体感することが可能です。

http://dogma.at.webry.info/201006/article_7.html?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+at%2Fwebry%2Finfo+%28*.at.webry.info+Feed%29

 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2010/06/post-8b9d.html
 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2010/06/post-aed2.html
 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2010/06/post-f8d0.html
 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2010/06/post-e6fa.html
 

投稿: BLACK HOLE | 2010年6月29日 (火) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48564554

この記事へのトラックバック一覧です: 相手にされないで済めばラッキーと思います:

» 一阿のことば 94 「美しい日本」 5 ~巡洋艦「摩耶」~ ① [ガラス瓶に手紙を入れて]
神戸は六甲と摩耶に抱かれて、平安の昔から長い歴史を見てきました。巡洋艦「摩耶」は昭和五年十一月八日神戸川崎造船所で呱々の声を上げました。進水式を行ったのです。そのころ日本国中大変でした。モラトリアムで神戸もご他聞にもれず大恐慌です。海軍省は艦政本部臨時艦船建造部を川崎造船所内に設け、艤装中だった「足柄」(巡洋艦)と潜水艦の工事を続行、川崎造船所は危機を脱します、神戸財界からも支援があり本艦は完成します。そうしてこの艦を「摩耶」と命名するのです。難産でした。   一等巡洋艦「摩耶」 完成...... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 09時49分

« 新しい恐怖 | トップページ | 企業献金が問題なんじゃない »