« 参院選で民主党に勝たせてはならないひとつの理由 | トップページ | 綺麗事+臆病者=卑怯者 »

2010年6月15日 (火)

民主党は密室で話し合いたいのか?

民主党は密室で話し合いたいのか?

中国新聞:代表質問 残念な通り一遍の論戦
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh201006150094.html

 首相は財政運営戦略などを今月中にまとめるとかわした。消費税率引き上げの質問にも「そう遠くない時期に一つの方向性を示す」と述べた。消費税をタブーにしないというなら、もっと具体的に踏み込んでもらいたい。

 首相が新たに打ち出した超党派の財政健全化検討会議。「ポーズではないか」とけん制した谷垣氏に、首相は「一緒に議論しよう」と呼び掛けた。

 参院選に向けたアピール狙いも透けて見えるが、協議すべき課題であることも確かだろう。野党にも前向きな対応を求めたい。

消費税などの税制について「首相は『一緒に議論しよう』と呼び掛け」ました。その一方で、与党民主党は国会を急いで閉会しようとしていましす。

どういうことでしょうか?

話合いを呼びかけながら、一方で、話合いの場である国会を閉じようとする。話合いの呼び掛けは単なるポーズ?それとも、国会という公的な場所以外で話合いたいのでしょうか。

  *        *        *

民主党は旧時代のような密室での取引を望んでいないのであれば、国会を延長し、公的な場所で話し合うべきです。延長できる期間は限られていますが、それでも論点整理や課題や対立点を明らかにするぐらいの事は出来るでしょう。少なくとも、話し合いを始めたことを国民に明らかにすることが出来ます。

民主党は話し合いをしたいなら、おおやけの話し合いの場である国会を急いで閉じようとするべきではありません。

話し合いを望まないなら「一緒に議論しよう」なんて、嘘を言うべきではありません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 参院選で民主党に勝たせてはならないひとつの理由 | トップページ | 綺麗事+臆病者=卑怯者 »

コメント

一緒に議論しようとするならば、自分の意思をはっきりと議場で公言すべき、(一緒にやりましょう)、一緒にやる事は選挙が終わってから・・・選挙が終われば「一緒にやりましょう」と言う「空手形」だけが残るだけでしょう。

投稿: 猪 | 2010年6月16日 (水) 09時59分

「若人党、結党集会」のkokkikokiです。

あなたの言われていることは正に正論であると思いますよ。

よく言われますが、選挙のために国会閉会をしたということでしょう。支持率の高いうちに。

麻生さんはそのことが分かっていたにも関わらず?最後までぎりぎりまで職務を全うした。ある意味偉いと思います。敗軍の将を自ら買って出た、のです。
日本は大変な時期だから解散総選挙はすべきではない、任期ぎりぎりまで。とその意味ではぶれなかった。

投稿: kokkikoki | 2010年6月16日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48640519

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は密室で話し合いたいのか?:

« 参院選で民主党に勝たせてはならないひとつの理由 | トップページ | 綺麗事+臆病者=卑怯者 »