« パソコン壊れた | トップページ | 何やるか判らないアブナイ政党 »

2010年6月26日 (土)

どうにもならなくなる前に判ってくれると良いけど

どうにもならなくなる前に判ってくれると良いけど

産経新聞:【単刀直言】枝野幸男民主党幹事長「総選挙まで消費税上げない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100623/elc1006231859007-n1.htm

 外国人参政権(の付与)はマニフェストに入っていない。日本の場合は、地方参政権でも国政に絡む部分が非常に多く、自治体は国益に関する仕事の下請けをしている。相当慎重に進めなければならない。地方分権の問題として前提条件の整理が必要だ。

枝野さんは判っているみたいだけど、判っているけど民主党指導部の指向があるから微妙な言い方になっているんじゃないかな。

  *        *        *

私は、民主党指導部に奇妙な理想主義というか自分の周りの人間しか見えていない人達であると言う印象を持っている。人間にはいろんなタイプがある。外国人とやっていけない日本人もいるし、日本人とやっていけない外国人もいる。

そんな人間がいる事を民主党指導部は判っているのかな。そんな人間がいる社会で外国人に参政権を認めたら、日本人と外国人が権益を争って政治的闘争を始めてしまうって判っているのかな。

人間により多くの権利や自由を認めることは理想ではある。しかし、その結果、何が起きるか。

現実世界を相手にしている政治家は「結果に責任を負う」と言うことを忘れてはならない。理想を追っかけた結果、人々を不幸にした政治家は悪い政治家だ。その人の心の内にどんな理想や良い気持ちがあったとしても。

  *        *        *

民主党の政治家は「庶民というもの」をもっと知るべきではないだろうか。特に庶民(悪く言うと貧民や下流の人々)のネガティブな部分から目を逸らしてはならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

2010/06/26 07:33 題名訂正

 訂正前:どうにもならなくなる前に判ってくれると良いけ

 訂正後:どうにもならなくなる前に判ってくれると良いけど

 

|

« パソコン壊れた | トップページ | 何やるか判らないアブナイ政党 »

コメント

やることもやらないで「消費税」は無いでしょうが、卑怯な連中です。

投稿: 猪 | 2010年6月26日 (土) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48721354

この記事へのトラックバック一覧です: どうにもならなくなる前に判ってくれると良いけど:

« パソコン壊れた | トップページ | 何やるか判らないアブナイ政党 »