« 憲法九条があるかぎり | トップページ | このひとは指導者として不適格です »

2010年6月11日 (金)

民主党のトーンは下がった?

民主党のトーンは下がった?

産経新聞:枝野幹事長インタビュー 外国人参政権法案「拙速にできない」 複数擁立見直さ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100610/stt1006102200018-n1.htm

 民主党の枝野幸男幹事長は10日、産経新聞などのインタビューに答え、小沢一郎前幹事長が意欲を示していた永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について「日本の場合は(有事の際などに)地方が国の下請けをやらされ国益にかかわる部分がある。丁寧に整理すべきで拙速にできない」と述べ、時間をかけて検討する姿勢を示した。

小沢さんは外国人参政権に賛成している。多分、選挙の時に手足となって働いてくれる人達がいるからだろうと思う。彼のような選挙のことしか考えないタイプの政治家にとって「労働奉仕という(一種の)政治献金」をしてくれる人の要望に答えることに何の疑問もないのだろう。

小沢さんが抜けて、外国人参政権へのトーンが下がった事は歓迎します(しかし、民主党に賛成派の方が多い事実は変わりません)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 憲法九条があるかぎり | トップページ | このひとは指導者として不適格です »

コメント

宮崎で口蹄疫が拡大している非常事態なのに
自民党は選挙延期を要請しなくてよいのでしょうか?

延期したら選挙で有利になるということよりも
国民の生活を優先させる姿勢を率先して
自民党から見せるべきだと思うのですが・・

とりあえず、私もなまごえにメールしたりMPJの在野議員
ブログにコメントさせてもらったりしていますが、
みなさんの中でも賛成してくださる方がおられましたら
自民党への要請にご協力お願いします。

投稿: june | 2010年6月11日 (金) 06時37分

日本の国会議員が時間をかけて討議する様な問題じゃないでしょう。「駄目」一言で済む。

投稿: 猪 | 2010年6月11日 (金) 15時58分

猪さんの言うとおり、駄目なものは駄目。

反日変態の土井たか子が発したフレーズを使って潰しましょう。

投稿: ROM読者 | 2010年6月11日 (金) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48598210

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党のトーンは下がった?:

» 一阿のことば 96 「美しい日本」 7 ~救国戦線 出航用意錨上げ~ ① [ガラス瓶に手紙を入れて]
 「美しい国創生」を唱えられた元首相安倍晋三はじめ憂国の士40名余りが集まった六月九日の砂防会館の「救国」「全国国民総決起集会の模様をお知らせします。                  記  「君が代」斉唱・・・会場 1000人を越す老若男女高らかに君が代を斉唱。ベートーベンの第九より美しく高らかに会場に木霊し響きわたった。魂の声であった。このような君が代は一阿84年の人生ではじめてであった。 一度も君が代を歌ったこともない男、国歌国旗に反対しつづけてきた男。こんな者が日本の首相にな...... [続きを読む]

受信: 2010年6月11日 (金) 09時57分

« 憲法九条があるかぎり | トップページ | このひとは指導者として不適格です »