« 私の要求を飲め、話はそれからだ | トップページ | 派閥政治の復活 »

2010年7月29日 (木)

消費税発言と死刑執行

消費税発言と死刑執行

読売新聞:消費税の首相発言に「唐突感」…民主が総括案
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100729-OYT1T00011.htm?from=main1

 民主党が大敗した参院選に関する同党の総括文書案が28日、明らかになった。

 消費税率引き上げに関する菅首相の発言が「唐突感と疑心をもって受け止められた」とした。29日の両院議員総会で枝野幹事長が報告する。

時事通信:突然の死刑執行が波紋=落選法相、説明責任免れず
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010072801061

 千葉景子法相が28日、民主党政権下では初となる死刑執行に踏み切った。千葉氏はもともとは死刑廃止論者。しかも参院選で落選し、野党から適格性を問題視されていただけに、このタイミングでの執行には大きな波紋が広がった。続投批判をかわす狙いとの見方も出る中、説明責任を問う声は与野党から上がっている。

君子豹変すという格言もありますから、エラい人の突然の方針変更を非難する事はないのかもしれません。しかし、民主党政権のやっていることに「突然の思いつき」というイメージを持ってしまっています。

菅さんが消費税を言い出した時、今まで民主党が言ってきた事(無駄の排除で財源はある)と矛盾するし、何より選挙前に有権者に持たせた期待と矛盾します。

今回の死刑執行も千葉さんの今迄の言動と矛盾する。少なくとも「予想された行動」ではない。

  *        *        *

エライ人の唐突な方針変更は下々の人間を混乱させます。また、この人ならこんな行動(政策)をするだろうという予想とあまりに違っていると、選挙民は何を基準にして投票先を決めたら良いのか判らなくなってしまいます。

予想可能な政治が国益になるかどうかは判りませんが、唐突な政治は国民を不安にさせると思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 私の要求を飲め、話はそれからだ | トップページ | 派閥政治の復活 »

コメント

何とも奇妙な人達ばかりです。

投稿: 猪 | 2010年7月29日 (木) 09時17分

イラ菅、千葉にさん付けは不要と思います。賊に遠慮する必要があるでしょうか。千歩譲って、~氏ではないですか。相手の人間性に応じて呼び捨て・さん付け・氏付けを分けるのはそんなに失礼ではないと思います。

投稿: 素浪人 | 2010年7月30日 (金) 00時53分

政治家の突然の豹変は、ダイナミックな政治には時には必要。
しかしながら、それには国民に十分に納得してもらうのが絶対条件。
カン・チバのそれは、ほとんど思いつきにしか見えないのは私だけでしょうか?。

投稿: 野武士 | 2010年7月31日 (土) 11時30分

素浪人さん、こんにちは

> イラ菅、千葉にさん付けは不要と思います。
> 賊に遠慮する必要があるでしょうか。千歩譲って、
> ~氏ではないですか。

うーん、私は「慇懃無礼」を目標にしています、と言うか、穏やかで丁寧な言葉を使いながら内容はキツいという記事が書きたいと思っています。だから、盗賊にだって「さん付け」しちゃうかもしれません。

ですので、ちょっとご期待にそえそうにありません。

投稿: 乱読雑記 | 2010年8月 1日 (日) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49002467

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税発言と死刑執行:

» 一阿の  「英人の見た海軍兵学校」 3 [ガラス瓶に手紙を入れて]
訓練 訓練 猛訓練    江田島の体育はこれまた猛烈である。その主なものは、柔道 剣道 相撲 棒倒し 操艇  水泳等の規則正しい訓練である。生徒のゲームはラグビー サッカー バスケットボール 及びテニスである。次に生徒の時間割は随分負担の重いものであ る。一日のプログラムが、どんなに忙しいものであるかは、左に掲げる時間表を、一見しただけで分かると思う。... [続きを読む]

受信: 2010年7月29日 (木) 10時21分

« 私の要求を飲め、話はそれからだ | トップページ | 派閥政治の復活 »