« 民主党が過半数をとっても安定しないだろう | トップページ | この事だけは評価する »

2010年7月 5日 (月)

間に合わないのか

間に合わないのか

読売新聞:内閣支持続落45%、比例投票先・民主3割切る
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/news2/20100704-OYT1T00750.htm

 読売新聞社が2〜4日に実施した参院選の第4回継続全国世論調査(電話方式)によると、菅内閣の支持率は45%で、第3回調査(6月25〜27日実施)の50%を5ポイント下回った。

 不支持率は39%(前回37%)だった。

 参院比例選の投票先で、民主党に投票すると答えた人は28%(同31%)に後退し、自民党は16%(同15%)となった。民主への投票は初めて30%を切り、自民との差は前回の16ポイントが12ポイントに縮まった。

朝日新聞:内閣支持率下落39%、不支持40% 朝日新聞世論調査
http://www.asahi.com/politics/update/0704/TKY201007040329.html

 朝日新聞社が3、4の両日実施した全国世論調査(電話)によると、菅内閣の支持率は39%で、1週間前の6月26、27日に実施した前回調査の48%から大きく下落した。不支持率は40%(前回29%)。「いま投票するなら」として聞いた参院比例区の投票先は民主30%、自民17%、みんな6%。民主がなお自民に差をつけているものの、前回の39%から大きく減らした。

引用元のページにはグラフがありますが、ほとんど一直線に落ちています。朝日新聞の方は少しデコボコしていますが。平均すると1週間で5%程度落ちています。

あと1週間で投票日ですが、その時の民主党内閣の支持率は35%~40%程度です。政権与党の敗北が確実だと思えるほどの支持率ではありません。勝てると思える支持率でもありませんが、負けが確実と言うには、あと10~15%程度は低くないと。

週5%の下落率ですから、あと3週間あれば民主党の敗北は確実だったんですが。

菅民主党政権が逃げきったかどうか微妙な情勢であります。

  *        *        *

政治闘争的には民主党が選挙を急いだのは正解なのでしょうね。しかし、政治闘争・政治的駆け引きの上手さも政治家には必要ですが、民主党を見ていると「政治的駆け引きのみで政権を(権力を)維持するのは、政治を歪めるよな」と思います。

国会での議論を止め、選挙を急いだ事で選挙に勝とうとする民主党に勝利を与えるべきではありません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党が過半数をとっても安定しないだろう | トップページ | この事だけは評価する »

コメント

アサヒも大変ですね、上げたり下げたりしながらでも民主を支える、参政権の問題でも付与に反対する人を「内向きの人達」と付与促進を促している。

戦後ズーーーと「朝日新聞」をはじめとする左翼思想を排除してきた事で日本は立ち直り、今日が出来たのをお忘れの様な朝日新聞、いい加減に正気に戻れないものかと「反省」のない紙です。

投稿: 猪 | 2010年7月 5日 (月) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48801285

この記事へのトラックバック一覧です: 間に合わないのか:

» 支持率が上がったことが不自然だったのでは [すきま風]
 空き菅内閣や民主党の支持率が落ちているそうだが、空き菅さんは鳩山内閣時の副総理で、現閣僚もほとんど引き継ぎ閣僚。  これで支持率が上がったことが不自然だったんだよな。だから空き菅内閣発足時に60%だったっけ?支持率が出た際には魂消た。  支持率急降下で当然なんだよ。 こりゃあかん!菅内閣、鳩山上回るペースで支持率急降下 - 政治・社会 - ZAKZAK via kwout ...... [続きを読む]

受信: 2010年7月 6日 (火) 08時59分

« 民主党が過半数をとっても安定しないだろう | トップページ | この事だけは評価する »