« 劣化コピーじゃダメでした | トップページ | リベラルな方々が目指す超管理社会 »

2010年7月24日 (土)

「やっぱり不支持」って人が多いらしい

「やっぱり不支持」って人が多いらしい

時事通信:内閣支持32%、不支持45%=発足1カ月で逆転−時事世論調査
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010072300571

 時事通信社が16〜19日に実施した7月の世論調査によると、菅内閣の支持率は31.8%、不支持率は45.2%。正式発足直前の前月調査と比べ、支持率は9.4ポイント減、不支持率は22.7ポイントの大幅増で、発足後1カ月余りで支持と不支持が逆転した。首相が増税を打ち出し、参院選での民主党大敗の原因になったとされる消費税の問題が影響したとみられる。

支持率が9%落ちて、不支持率が22%上がった。支持率の下がり方に比べ不支持率の上がり方が13%も、多いです。

引用元の記事には、前回調査は「前回6月は、菅氏が国会で首相に指名された翌日の5日から...略...内閣が正式発足した8日にかけて実施した」とあります。つまりこれは、前回調査では、菅さんってどんな人だろう?と態度を決めかねていた人が不支持に回ったと言うことです。

  *        *        *

菅さんの言動を見て不支持を決めた人が多い。そいう世論調査だと思います。菅政権の将来は暗いと言えるでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 劣化コピーじゃダメでした | トップページ | リベラルな方々が目指す超管理社会 »

コメント

民意は「マスコミ意」と言い変えてきていますから政権に有る間は支持率なんて無視します。

投稿: 猪 | 2010年7月24日 (土) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48958171

この記事へのトラックバック一覧です: 「やっぱり不支持」って人が多いらしい:

« 劣化コピーじゃダメでした | トップページ | リベラルな方々が目指す超管理社会 »