« 植民地 中国 | トップページ | 民主党を信用できない理由がまたひとつ »

2010年7月 2日 (金)

そんなに総理大臣になりたいか?

そんなに総理大臣になりたいか?

民主党の広告
「父親が政治家でないと、総理大臣になれないのか?」

ネットでの選挙運動が解禁されたとは聞かないが、サイトを巡っていると政治広告を見るようになった。選挙運動と政治活動がどう違うのか素人には判りにくいが、政治活動として行っているのだろう。

で、みかけたのが、民主党の広告。

父親が政治家でないと、総理大臣になれないのか?

サヨクな方々は、個人を大切にする事をタテマエとしているが、意外と古い因習に囚われている場合がある。この広告も自民党の世襲候補を揶揄したいのだろうけれども、人間の出自で能力が決まるような事を連想させる。

父親が政治家だろうか、庶民だろうが、外国人だろうか、不可触賤民だろうが、あくまでも個人・本人を見て判断しようというのがサヨク本来の立場であるべきではないだろうか。

出自を問題にすること危険性について、敏感であるべきだ。

  *        *        *

この広告を最初に見たとき、「そんなに総理大臣になりたいのか?」と思ってしまった。総理大臣になることが、権利であったり勲章であったりするのであれば、出自で出世が決まるのは人権問題だろう。

しかし、私のような一般人、総理大臣になれる訳が無い立場の人間(なりたいとも思った事が無い人間)にとっては、「父親が政治家でないと、総理大臣になれないのか?」と言われても全然ピンとこない。そんなに総理大臣になりたいの?と父親が政治家でない議員に聞いてみたくなるぐらいの感想しか抱かない。

  *        *        *

交渉力や国家観といった政治的能力と政治的信念が問題であって、父親の出自を問題にすることなんてナンセンスだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 植民地 中国 | トップページ | 民主党を信用できない理由がまたひとつ »

コメント

次元低いコマーシャルですね・・・民主党らしい。

投稿: 猪 | 2010年7月 3日 (土) 08時59分

「父親が経営者でないと政治家になれないのか?」とか岡田大臣に語ってもらいたいなぁ(棒読み

投稿: | 2010年7月 4日 (日) 01時51分

>父親が政治家で無いと・・・・
ホント意味の無いはなしですね、何を訴えたいのかサッパリワカラン(笑)。

投稿: トトロ | 2010年7月 4日 (日) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48778690

この記事へのトラックバック一覧です: そんなに総理大臣になりたいか?:

« 植民地 中国 | トップページ | 民主党を信用できない理由がまたひとつ »