« 民主党は密室派閥政治だけど | トップページ | あいまい戦略は相手が乗ってくれないと、ですが »

2010年8月22日 (日)

多文化共生と統一教科書とリベラルな方々

多文化共生と統一教科書とリベラルな方々

中日新聞 社説:伊藤博文とヨン様と 週のはじめに考える
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010082202000008.html

 中学校の歴史教科書を比較したことがあります。韓国の教科書は植民地時代の記述が六十ページを超え、日本が何をしたか、韓国人はどんな扱いを受けたか、詳細に説明しています。一方、日本の教科書では朝鮮半島の近代史に関する記述はすべて合わせても二、三ページにすぎません。

 教える内容が違いすぎるので、日本人は歴史をよく知らず、韓国側は繰り返し謝罪を要求するという悪循環になっています。

 ただ、国と民族が異なる以上、同じ史実、解釈を教えることはできません。異なる歴史認識については双方が議論を重ねて溝を埋めていき、成果をそれぞれの教科書に反映させるのが望ましいと考えます。

ふたつほど。

  *        *        *

ひとつめ、中日新聞を始め統一教科書を望んでいる方々は、いきなりは無理だけど徐々にと思っているのだろう。だから「成果をそれぞれの教科書に反映させるのが望ましい」と書いているのだろう。

しかし、「国と民族が異なる」以上、どこまで行っても価値感や解釈は異なり続けるでしょう。で、あるならば、「成果をそれぞれの教科書に反映させる」のではなく、日本の立場はこうで、韓国の立場はこうですと、教えるべきではないでしょうか。

日本は当時の国際社会の状況、帝国主義が跋扈し、欧米列強の植民地にされる恐怖にさらされた日本。近代化が進まない朝鮮半島の状況。その中での日本の判断。

自尊心を保てなかった韓国の気持ち。

両方を教えればそれで良いと思う(但し、私達は日本人なのだから日本の立場で議論する力を身につけることは必須)。無理して統一教科書やその前段階の成果の反映なんでしなくて良いのではないか。

日本と韓国は異なる国なのだから。

  *        *        *

ふたつめ、多文化共生を言うか方々と統一教科書(あるいは、その前段階としての「成果が反映された教科書」)を望む方は重なっているように見えることと、それから想起される疑念について。

多文化共生が、他人との違いを認める事であるならば、統一教科書のような単一の価値観を目指したものに反対でなければなりません。しかし、彼らと統一教科書を求める方々が重なっているように私には見えてしまいます。

このことが、多文化共生を求める方々は、結局の所、親韓派にすぎないのではないかとの疑念を抱かせてしまうのです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党は密室派閥政治だけど | トップページ | あいまい戦略は相手が乗ってくれないと、ですが »

コメント

「多文化共生」なんて本来あり得ない事を日本人だけが言ってる単語、多文化は良いが彼らが言うのは「国籍」迄否定するからおかしくなるのです。

従い「歴史教科書」まで統一?出来る訳がないことも判らない。彼等は「日本の反省」ばかりが口癖、中身を見れば反省する材料がないのは韓国自身が一番知っているから「反省」を口にする。

投稿: 猪 | 2010年8月22日 (日) 09時43分

日本には食文化でも書物、音楽でも十分多文化だと思います。
他国からの文化を日本化してしまうこともある。
アメリカは多文化、多民族ではあるがアメリカ化できない、未消化だから多文化が目立つ。
欧米人は変化や多様性を好むとか、、
日本漢字は読みや、国字のように多様な変化と歴史があり、欧米人の好みに合いそうだが、戦後GHQはわかり難い、日本人がこんなに解るはずない、などの理由でローマ字に変えようとした。

多文化、多民族なんて話半分で良いと思う。

投稿: 国民 | 2010年8月22日 (日) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49215885

この記事へのトラックバック一覧です: 多文化共生と統一教科書とリベラルな方々:

« 民主党は密室派閥政治だけど | トップページ | あいまい戦略は相手が乗ってくれないと、ですが »