« 百年一日の如し | トップページ | 中国バブル »

2010年8月 6日 (金)

首相談話は「お前ら弱かったしオレら強かったしイジメたけど金は払わん」ですか?

首相談話は「お前ら弱かったしオレら強かったしイジメたけど金は払わん」ですか?

東京新聞:日韓併合100年 首相談話発表へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010080502000202.html

 ただ、日本側では与野党の保守系議員を中心に、首相談話が新たな戦後補償につながるのではないかと懸念する声も出ている。政府も新たな補償には応じない姿勢で、補償問題とは切り離して首相談話を出す方向だ。

賠償問題は存在しないと(日韓基本条約で)確認済です、と言えたら褒めてあげる。

でも、謝罪したい派がなんで「ごめんね」って言いたいのか良く判らないけど、そんなに韓国に「お前らは国を守る力がなかったんだ」つまり、悪い方法で征服されたと言うことは、自分を自分で守る知恵と力が無かったと言うことなんだ、そんな屈辱的な事を相手からいわれちゃったら頭に来るのが当然なんだけどね。そんなに、相手の悪口を言いたい?

  *        *        *

表面的な言葉はともかく、お前ら弱かったしオレら強かったしイジメたけど金は払わん、と言ったら喧嘩売っているようなもんだよね。

  *        *        *

下手な談話は、表面的な言葉はともかく、感情的な軋轢を増すことになるだろう。そんな事はしない方が良い。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 百年一日の如し | トップページ | 中国バブル »

コメント

全ては完了して居る、後は韓国政府が善処されるであろう。これで良いのです。

投稿: 猪 | 2010年8月 6日 (金) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49072501

この記事へのトラックバック一覧です: 首相談話は「お前ら弱かったしオレら強かったしイジメたけど金は払わん」ですか?:

« 百年一日の如し | トップページ | 中国バブル »