« 日韓にトラブルを起こす民主党政権 | トップページ | 民主党政権から学ぶこと »

2010年8月28日 (土)

他人を見下げてはなりません、それは自分に跳ね返ります

他人を見下げてはなりません、それは自分に跳ね返ります

中央日報:【その時の今日】永遠に癒やされない傷、庚戌国辱
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=132512&servcode=100&sectcode=140

1910年8月29日。 徳川幕府末期にすでに芽生えていた征韓論が物語っているように、明治維新(1867年)以後に近代帝国主義国家に生まれ変わる前から、この地をのみ込もうした侵略者は宿願を果たした。 半面、私たちは35年後の8月15日、光復(解放)のその日が来るまで、有史以来初めて国土と民族が、従来一枚下だと見下げていた文化的劣等者に踏みにじられる痛恨の歴史を刻んでしまった。

他人を見下げてはなりません、それは自分に跳ね返ります。李氏朝鮮は日本を見下げていたが故に、日本の力を見誤りました。

虚像に怯えてはなりませんが、中国や韓国や北朝鮮を見下してもなりません。自分の中の偏見や先入観に気をつけねばなりません。

   *        *        *

しかし「従来一枚下だと見下げていた」にはともかく、「文化的劣等者」って書いているのには驚いた。この書き方だと、いまだに日本を「文化的劣等者」と思っているように読めてしまうよ。

もしかして、いまだに見下している?

   *        *        *

付け加えるなら、私は私の事を見下している方を恐ろしいとは思いません、うっとおしいとは思いますが。自分のお客さんの中にも、我侭が通らないと怒鳴る・力関係に敏感で女性社員には強く部長や社長には弱い人がいます。そんな方を「迷惑だな」「うるさいな」とは思いますが「怖い」とか「尊敬する」とは思いません。だって、その人が、いくら私の事を悪く言っても私の評価は下がりませんから(同情はされますけどね)。

怖いのは紳士的で知識や技術があり、ご自分の仕事に厳しい方です。こちらがちょっと甘えた事をやってしまうと、やさしい言葉でご指摘くださいます。その人の評価は業界の評価になりかねません。やさしい態度と厳しい評価。これは怖いです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 日韓にトラブルを起こす民主党政権 | トップページ | 民主党政権から学ぶこと »

コメント

>有史以来初めて国土と民族が、従来一枚下だと見下げていた文化的劣等者に踏みにじられる痛恨の歴史

そんなの大嘘でしょう。
古代より、また江戸時代の通信使も、「日本はすごい」と思っていたようです。

投稿: 自分の感情を誤魔化す輩 | 2010年8月29日 (日) 06時17分

有史以来?て彼等は「元」・「明」・「清」をしらないのかな?名前も無い時代もあり、名前だってコロコロ変わってるんだよ。少しは朝鮮の歴史を勉強した方が良い。

投稿: 猪 | 2010年8月29日 (日) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49278260

この記事へのトラックバック一覧です: 他人を見下げてはなりません、それは自分に跳ね返ります:

« 日韓にトラブルを起こす民主党政権 | トップページ | 民主党政権から学ぶこと »