« 終わったと思わせて譲歩させる作戦? | トップページ | 綺麗事は不安だ »

2010年9月29日 (水)

違うだろ

違うだろ

産経新聞:なぜか中国に敬語連発 仙谷長官
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100929/plc1009291808012-n1.htm

29日の記者会見では、この発言について「中国側も理解してくれるだろうと判断していた。『20年前ならいざ知らず』という気分が私にあった」と釈明。その上で「(日中両国で)司法過程についての理解がまったく異なることを、もう少しわれわれが習熟すべきだった」と語った。

別に敬語が問題だとは思いません。罵ればエライ、乱暴な言葉遣いが強いって訳じゃありませんから。丁寧な言葉遣いで、キツイ要求を突きつけて、こちらの要求を通すようなスタイルが私の好みでもありますから。

ただ、認識が違うんじゃないかと思うのは「(日中両国で)司法過程についての理解がまったく異なる」と言って、あたかもそれが原因であるかのように言うのはオカシイと思います。

日中の対立は、領土を争っている、日本の支配下にある領土を、中国が掠め奪ろうとしている事に始まります。中国は、中国の国内法で尖閣諸島は中国の領土だと定義してしまいました。

つまり、司法制度うんぬんの前に、日本の法で手続きが進むと言うこと自体が中国は許せないのです。それを、「司法過程についての理解がまったく異なる」なんて制度の違いだなんて思うのは間違いです。

  *        *        *

「『20年前ならいざ知らず』という気分が私にあった」

日本と中国は聖徳太子の時代から争っています。隣国同士なんてそんなもんです。フランスとドイツなんて、ソ連が出来なきゃいまだに戦争してるでしょうし、イギリスとフランスも同じ。時代と共に争いの方法は変わっても、争うことは変わらない。

聖徳太子の時代から千数百年争っているんだから20年くらいで変わるなんて思わない方が良いです。

日本と中国は争うものです。

でも力関係が大きくかわらなければ、戦争にはなりません。

日本が弱体化しないこと、特に軍事面で。それが平和を保つ要諦であると思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 終わったと思わせて譲歩させる作戦? | トップページ | 綺麗事は不安だ »

コメント

時代遅れの人間なのですよ。

投稿: 猪 | 2010年9月30日 (木) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49599661

この記事へのトラックバック一覧です: 違うだろ:

« 終わったと思わせて譲歩させる作戦? | トップページ | 綺麗事は不安だ »