« 日本国民でありたいのなら | トップページ | 尖閣諸島。覚悟と決断が求められています »

2010年9月 9日 (木)

外国漁船に違法操業されること

外国漁船に違法操業されること

朝日新聞 社説:尖閣—争いの海にせぬ知恵を
http://www.asahi.com/paper/editorial20100909.html#Edit1

しかし、中国の近年の海軍力の増強の内実は不透明なままだ。ベトナム沖などの南シナ海で、武装した大型漁業監視船に守られて中国漁船が操業していることは、漁業と海軍・海洋当局の強い結びつきを想起させる。

不信は不信を呼び、脅威感さえ招きかねない。このような事件を繰り返さず、平和な海を維持するために、日中は協働すべきだ。

「南シナ海で、武装した大型漁業監視船に守られて中国漁船が操業している」

さすがの朝日新聞といえども、武装船に護られて漁をする事は無視できませんでしたか。実際、拿捕された漁船に砲口を向けて交渉したりしていますし。

日本の海上自衛隊の能力や日米安保がなければ、日本に対しても同じようにしているでしょう。

  *        *        *

「日中は協働すべきだ」

朝日新聞らしく、みんなで仲良く的なまとめですが、具体的にどうしろと言うのでしょうか。ホットラインを引いて偶発的な戦争がフレームアップしないようにするとかは出来ますが、その程度でしょうか。

中国は東シナ海の事を核心的利益と表現しています。中国側は軍事力が増大するにつれて野心を隠さなくなって来ていますから、軍事的な緊張が高まるであろうことは簡単に予測できます。

中国側に対して日本が出来る事は何でしょうか。

相手側の軍事力増強に合わせて、こちら側も増強しバランスが崩れないようにすることぐらいでしょうか。

  *        *        *

中国は軍事力を増大させつつありますし、違法操業は現地の漁師さん達にとって、魚を盗まれることですから、沖縄タイムスや琉球新報にニュースが多く載るかとサイトを見たのですが、時事通信や共同通信などのサイトと変わりません。

現地の人達にとって、中国の脅威が増大しつつあること、具体的な被害として実感する出来事だと思うのですが、あまり関心を引かないのでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 日本国民でありたいのなら | トップページ | 尖閣諸島。覚悟と決断が求められています »

コメント

日本で言う事じゃありません、「あさひしんぶん」は漢字を使わないで小学・幼稚園児向きの新聞で良い。

投稿: 猪 | 2010年9月 9日 (木) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49394900

この記事へのトラックバック一覧です: 外国漁船に違法操業されること:

« 日本国民でありたいのなら | トップページ | 尖閣諸島。覚悟と決断が求められています »