« 尖閣を護れるか | トップページ | 唇亡びて歯寒し »

2010年9月13日 (月)

中国の発言は北朝鮮に似ている

中国の発言は北朝鮮に似ている

読売新聞:巡視船と衝突再現、中国「証拠集めは無駄」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100912-OYT1T00530.htm

その中で、「いかなる形式のいわゆる調査を行うことに断固反対する。証拠集めは無効で無駄であり、事態をエスカレートさせる行為の停止を要求する」と語って抗議の意を表明した。

中国は日本の司法の仕組みを知識としては知っているはずだ。だから、日本が逮捕した段階で取調べや証拠あつめ、さらに審判・裁判といったものが行われる事も判っていた筈だ。

日本の官憲が定められた司法手続きに従って、処理を行っているに過ぎないことも、それが政治的意志として事態をエスカレートさせようとしているのでは無いことも、知識としては持っている筈だ。

  *        *        *

日本は独立国でありたいのなら、粛々と手続きを進める以外に道はない。中国に配慮するとしても、テキパキと処理を進める事ぐらいしかない、日本の法で日本が裁く事は譲れない。罰を軽くも重くもすることも出来ないし(初犯だろうから、執行猶予がついて直ちに国外追放とか、かな)。

  *        *        *

中国のこの発言は誰に向けてのものだろうか。もし日本政府や日本国民に向けてのものであるなら、日本を理解していないか日本を侮辱したものと言えるだろう。

法を曲げよ、と要求したのだから。

日本でアメリカ兵が犯罪を起こした時、アメリカ政府はアメリカ兵の権利を擁護する~ある意味当然のことだ~しかし、日本の警察が行う調査に対して「無効で無駄」であると言ったり「停止を要求する」なんてことはない。

中国政府の横暴、あるいは要求の無茶さ加減が判ると言うものだ。

  *        *        *

中国政府の、と言うより中国外交部のこの発言は、中国国内に向かって、がんばってますよ~というアピールでもあるのだろう。しかし、だからと言って日本に向かって法を曲げよと要求した事に変わりはない。しかも、自分達の軍事力が(相対的に)強ければ実力行使する国でもある。

  *        *        *

この発言は、外部に向かって無茶な要求をするもの言いは北朝鮮を思わせる。

しかし、北朝鮮は何度宣戦布告とか火の海にとか発言したところで、怖くも何ともないが中国の場合は違う。北朝鮮と違って軍事力経済力共に侮れない実力を持っており、滞在している日本国民も多いのだ。

日本は中国が(その政治的要求において)北朝鮮化することに備えなければならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 尖閣を護れるか | トップページ | 唇亡びて歯寒し »

コメント

独裁国家の常套手段、言わなきゃ自分が殺されるのですから必死、「日本列島は日本人だけのモノでない」と言った阿呆が生きていられる日本とは違う。

投稿: 猪 | 2010年9月13日 (月) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49431406

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の発言は北朝鮮に似ている:

» 民主党代表選対応文例2/2:小沢一郎陣営への“激励文”=「民主党議員を応援して,民主党を消滅させよう」*利用・改変可* 〜菅直人陣営への激励文は昨日公開済み〜 [【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】]
はじめに クリックをお願いいたします! ◆◇◆今般の主旨◆◇◆ ひとつ前の記事である、 民主党代表選対応文例1/2:菅直人陣営への“... [続きを読む]

受信: 2010年9月13日 (月) 09時46分

« 尖閣を護れるか | トップページ | 唇亡びて歯寒し »