« 川内議員の政策と「小沢政権」の政策の距離は? | トップページ | 代表選後の支持率は? »

2010年9月 5日 (日)

歴史的経緯

歴史的経緯

朝日新聞 社説:朝鮮学校—日本社会の度量を示そう
http://www.asahi.com/paper/editorial20100905.html#Edit2
朝鮮学校—日本社会の度量を示そう

ここは日本社会の度量を示そう。

多くの朝鮮人が住み、北朝鮮を支持する人がいるのは、歴史的な経緯があってのことだ。祖国を大事にする価値観を尊重し、同じ社会の一員として学ぶ権利を保障する。そうしてこそ、北朝鮮の現状に疑念を持つ人との対話も広がり、互いの理解が進むだろう。

歴史的経緯?

歴史的経緯って具体的に何のこと?

欧米列強の植民地主義が吹き荒れた時代の事ですか。

ロシアの南下政策に、日本が恐怖した事ですか。

李氏朝鮮が近代化出来ず、大韓帝国も独立国家とは言えない内実だった事ですか。

どの歴史的経緯をして、日本が北朝鮮に優しくしなければならないと言えるのでしょうか。

もしかして、強制連行ですか。日本に強制連行されてきた朝鮮半島の子孫の方々がいらっしゃることを否定はしません。ですが帰国を望む方々は全員帰国していますよね。今いる在日朝鮮人の方々は、自分で残りたいって言ったから残っているんですよ。

  *        *        *

もし仮に「強制連行」を理由に、日本が贖罪するなら、それは帰国支援でなければなりません。だって、そうでしょう。無理やり連れてきた人にゴメンナサイするなら、元いた場所まで帰さないで、何がゴメンナサイですか?

歴史的経緯としての「強制連行」を理由にするなら、日本は新たな帰還事業を朝鮮学校の方々に提案するべきです。例えば、在日朝鮮人の方々は、日本の生活習慣になれてしまっているでしょうから、朝鮮学校で改めて、北朝鮮の習慣を身につける、そして、卒業後は北朝鮮に帰国する。

強制連行を理由に朝鮮学校を支援するのなら、こうでなくちゃなりません。金だけ渡して、なんて失礼ですよ。

  *        *        *

歴史的経緯を理由に朝鮮に遠慮するのは終わりにしませんか、朝日新聞さん。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 川内議員の政策と「小沢政権」の政策の距離は? | トップページ | 代表選後の支持率は? »

コメント

歴史的に日本に借りが有るのは朝鮮半島だろう。

投稿: 猪 | 2010年9月 5日 (日) 08時29分

精神文化的なものを要求しないで下さい。
日本人は寛容でしょ?
おもてなしの文化だろ?

朝鮮の人は都合よく歴史を利用(悪用)しないで下さい。
多くの日本人が無知なのをいいことに・・・

投稿: 国民 | 2010年9月 5日 (日) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49352984

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的経緯:

» 仙道の ~今、何故 菅談話なのか~「謝罪外交に断固反対する集会」 1.外交評論家加瀬英明氏 1/3 [ガラス瓶に手紙を入れて]
「謝罪外交に断固反対する集会」8.21(土)14:00~16:00    ~星陵会館において開催~ [続きを読む]

受信: 2010年9月 5日 (日) 09時09分

« 川内議員の政策と「小沢政権」の政策の距離は? | トップページ | 代表選後の支持率は? »