« ゴリ押し謁見の習さん | トップページ | 朝鮮学校と多文化主義の失敗 »

2010年10月20日 (水)

上陸のチャンス?

上陸のチャンス?

47NEWS:中国、日本関連の報道規制を通達 デモ続発で社会不安警戒
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010102001000772.html

中国共産党宣伝部が反日デモの再発を防ぐため、中国メディアに対し、国内での対日抗議行動を含む日本関連の報道を厳しく規制する5項目の通達を出したことが20日、分かった。中国紙関係者が明らかにした。日中関係への配慮のほか、報道に触発されてデモが続発し、社会不安が拡大するのを抑える狙いがあるとみられる。

党宣伝部は国内メディアにほぼ毎日、指示を出しているが、日本関連の報道で5項目にわたる細かい通達を出すのは異例。各メディアが通達を受けたのは、四川省成都市に続き同省綿陽市で2日連続の反日デモが起きた翌日の18日で、関係者は「通達は(デモ続発の)現状に対する当局の焦りの表れ」と話している。

いえ、日本の領土なんで本来いつ上陸しても良い幡豆なんですけど。中国さんが騒ぐからね。せっかく報道規制をしてくれているんだから、日本政府にとっては実績作りが出来て、中国共産党政府にとっては報道規制で騒ぎにならないのってグットタイミングなんじゃないでしょうか。

  *        *        *

と言うのは半ば冗談ですが(中国の軍部が跳ね返ったりすると大変な事になりかねないし、日本政府にそこまでの度胸があるとも思えないから)、中国政府としても反応しにくい状況であることは確かだと思います。何故なら、下手に反応すると外国メディアに報道されて、それえが中国国内へ跳ね返る可能性がありますから。

日本政府には上陸とまでは行かないまでも、ちょこっと強硬な態度をとる事のできるタイミングだと思います。

上手に利用していただきたいものです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

2010/10/21 06:05 訂正
 訂正前:中国葉酸統制にとっては
 訂正後:中国共産党政府にとっては

|

« ゴリ押し謁見の習さん | トップページ | 朝鮮学校と多文化主義の失敗 »

コメント

日本企業も昔の事を思い出した方が良い。反日が国是なんですよ。

投稿: 猪 | 2010年10月21日 (木) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49799088

この記事へのトラックバック一覧です: 上陸のチャンス?:

« ゴリ押し謁見の習さん | トップページ | 朝鮮学校と多文化主義の失敗 »