« 中国には「お祭り」が必要なのではないか | トップページ | ゴリ押し謁見の習さん »

2010年10月19日 (火)

鳩山2号

鳩山2号

時事通信:反日デモ飛び火に懸念=日中首脳会談、成功が重要−中国外相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010101900363

中国の楊潔◆(タケカンムリに褫のつくり)外相は19日、北京を訪問中の民主党の江田五月最高顧問と会談し、中国各地に飛び火している反日デモに関して「国民の国を愛する気持ちは分かるが、それだけではいけない」と述べ、懸念を表明した。
四川省成都などで起きた大規模な反日デモに対し中国外務省は冷静な対応を呼び掛けているが、デモは3日間続発。会談で江田氏は「日本国内にも中国をいら立たせる言動がある。それもいけない」と伝えたという。

民主党の江田五月さんは第2の鳩山さんでしょうか。金に汚いとかそういう話ではなくて、八方美人・相手に迎合してしてしまって、出来もしない事を約束する、約束しないまでも期待させてしまうという意味において。

  *        *       *

「会談で江田氏は『日本国内にも中国をいら立たせる言動がある。それもいけない』と伝えたという」

中国のような一党独裁の国に「○○という言動は良くない」なんて言ったら、そのような言論を禁止するのだ、少なくとも政府が圧力をかけるのだと期待されてしまいます。江田五月さんは個人的意見のつもりで伝えたとしてもです。

でも、中国が期待したとしても、日本は言論の自由のある国、表現の自由のある国です。とても、特定のデモや言論を抑圧することは出来ません。官房機密費で日本のマスコミを制御した所で、CNNなどの海外メディアが報道してしまう。インターネット等を通じで日本国内や中国国内にも伝わってしまう。

ようするに、江田五月さんは、中国に迎合し期待させただけに終わる。鳩山さんが普天間の問題で地元とアメリカの双方を期待させた挙句に、両方を裏切ったように。

  *        *       *

民主党は八方美人というか交渉相手の歓心を買おうとしすぎる。出来もしない約束をしたり、期待を抱かせたりする。

中国から日本のデモや言論について、意見があったら「お国とは違いますから」と伝えるのが先で下手な期待は抱かせないようにしないとトラブルの元だと思うのだが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 中国には「お祭り」が必要なのではないか | トップページ | ゴリ押し謁見の習さん »

コメント

鳩山2号ってタイトル見ただけで、どの最低野郎のことかな、と思ってしまった。

最低野郎の2号は江田ですね。

3号は江の傭兵か、下等紅一、二階あたりかな。
4号は経団連のゲジゲジ眉毛じじいでしょう。

投稿: 芥川 | 2010年10月20日 (水) 00時23分

まあ「阿呆」で済ますには被害が大きすぎます。今日の新聞を読んでいたら「鳩」が大学から呼ばれて講演を続けていると・・・日本の大学生のレベル上がる訳がない。

投稿: 猪 | 2010年10月20日 (水) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49790611

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山2号:

« 中国には「お祭り」が必要なのではないか | トップページ | ゴリ押し謁見の習さん »