« ちょっと嬉しい | トップページ | うーん、どうなる反日デモ »

2010年10月26日 (火)

北朝鮮の庶民と江戸の庶民、どっちが豊か?

北朝鮮の庶民と江戸の庶民、どっちが豊か?

朝鮮新報:「人権と生活」31号発刊 特集「在日本朝鮮人人権白書」
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/01/1001j1025-00002.htm

「人権と生活」Vol・31(2010年秋号)が発刊された。

今号の特集は「在日朝鮮人人権白書2010」。「韓国強制併合」100年を迎えた今日の民族教育や生活の権利状況、根強い民族差別と人権侵害など、在日朝鮮人のさまざまな人権問題について、会員の学者、弁護士らが解説している。

北朝鮮から、あるいは在日朝鮮人の方々から人権という言葉を聞くとちょっと失笑してしまう。あんたらの、北朝鮮の一般庶民の享受している人権っていったいどんなもんだんだよと。

  *        *        *

人権とは各個人が豊に暮らすための道具だと思う。人権人権わめいてみても死んでしまったら意味ないし、人権を追求ししても、文化的なもの(文学・絵画・演劇などなど)が貧困であれば、結果としての人権状況が良いとは言えないだろう。

  *        *        *

ところで、江戸時代の庶民が享受していた人権はどの程度だったのだろうか。それは人権人権喚いている在日朝鮮人の祖国の一般庶民と比べてどうなのだろうか。

私は人権の程度を直接的に図る物差しは持っていないが、北朝鮮から伝わっている文化的状況は江戸時代の庶民をとりまく文化的状況に比べても貧困であるように見えてならない。江戸時代の庶民が享受した浮世絵・歌舞伎・落語・狂歌・黄表紙などなど、これに匹敵する豊かさと多様性、そして自由が北朝鮮の庶民にあるとは思えない。

北朝鮮に平賀源内や芭蕉や写楽や團十郎がいるとは思えないのだ。

  *        *        *

在日朝鮮人の人々は、日本や日本人に人権を要求する前に、祖国の一般庶民に文化的自由と多様性とそれが産む文化的豊さをもたらす努力をするべきではないだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ちょっと嬉しい | トップページ | うーん、どうなる反日デモ »

コメント

江戸時代をなめてもらっちゃー困りますね。実は自由で結構みんな楽しんでたんじゃないかなと。もちろん、いろいろ大変なこともあったでしょうが。にしても、北朝鮮は・・・。

投稿: wasting time? | 2010年10月26日 (火) 06時59分

おはようございます 昔から隣国には人権は無かったから 日本へ密入国して 帰るのを渋っているのだと思いますよ 在日の人々には是非本国へ帰って貰いたいのに
残念ですね

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2010年10月26日 (火) 09時25分

江戸でしょうね。貧しくても、士農工商と言う区別が有っても町人文化の有る自由が有った。
それが近代に入ったからの日本と朝鮮・中国との差です。

投稿: 猪 | 2010年10月26日 (火) 09時42分

自分達の祖国のことは棚上げにして、本当に笑っちゃいますね。我々はあなた方に居て欲しいなどととは露ほども思っておりませんので、是非お帰り下さいと申し上げるだけです。

投稿: シルバーな親父 | 2010年10月26日 (火) 16時32分

こんにちは

在日朝鮮人にとって 祖国とか人権とかは単なる金ずる
祖国のために何かをするなど
ぜった~いにありません それが在日朝鮮人です

投稿: 針の目 | 2010年10月26日 (火) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/49846198

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の庶民と江戸の庶民、どっちが豊か?:

» 小林よしのりの思想の本籍地 [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④戦争…... [続きを読む]

受信: 2010年10月26日 (火) 16時22分

« ちょっと嬉しい | トップページ | うーん、どうなる反日デモ »