« 北朝鮮の無理な言い訳 | トップページ | 常識が通用しません »

2010年11月28日 (日)

憲法九条があるかぎり

憲法九条があるかぎり

しんぶん赤旗:衆参本会議決議 北朝鮮の砲撃を非難
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-11-27/2010112702_02_1.html

本院は、今般の北朝鮮の砲撃を強く非難するとともに、北朝鮮が核兵器の開発も含め、あらゆる軍事的な挑発行為を放棄し、拉致問題の早期全面解決も強く求める。

よって政府は、今般の北朝鮮の軍事的暴挙に対し断固として非難を行い、韓国政府の立場を支持し、国際社会と緊密に協調しつつ、北朝鮮に対する新たな制裁措置等を検討するとともに、北朝鮮に対する国際的な圧力を高めるため、韓国及び米国を始めとする関係各国との連携強化に一層の努力を尽くすべきである。

右決議する。

赤旗からの引用ですが、国会で議決された北朝鮮への非難決議の部分です。

  *        *        *

「北朝鮮に対する新たな制裁措置等を検討する」と言ったって、日本に出来ることは余り残されていません。やるなら、アメリカがかつてリビアなどに行ったような限定的な軍事行動を視野に入れなければなりません。

しかし、憲法九条がある限り日本はこの手段はとれません。アメリカなどの同盟国や国際社会に、軍事行動をお願いする事もできません。自分の手を汚さずに、他人の手を借りることは出来ませんから。

  *        *        *

憲法九条は日本の外交を縛っています。これがある限り北朝鮮は日本の要求を無視したい時はいつでも無視する事が出来るのです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 北朝鮮の無理な言い訳 | トップページ | 常識が通用しません »

コメント

後生大事に9条持って意気揚々としているのですから何も出来ませんよね・・・決議・・やってりゃ。

投稿: 猪 | 2010年11月28日 (日) 09時52分

米国政府は日本に主権が無い時にGHQが押し付けた現行憲法をどう評価しているのでしょう。
無効宣言をすべき時期に来ているのではないでしょうか。

投稿: シルバーな親父 | 2010年11月28日 (日) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50151121

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法九条があるかぎり:

» 汝、日本のスパイダーマン(ウーマン)たれ [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④戦争…... [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 19時07分

« 北朝鮮の無理な言い訳 | トップページ | 常識が通用しません »