« 信用が無い上にタイミングが悪い | トップページ | 国際政治はケンカだ。民主党政権は国際政治の舞台でケンカ出来ないなら政権を去れ »

2010年11月19日 (金)

民主党のビジョンは「自民じゃありません、以上!」

民主党のビジョンは「自民じゃありません、以上!」

琉球新報:「民主はビジョンを」 東大教授・御厨氏が講演
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-170261-storytopic-3.html

県経営者協会(知念栄治会長)の11月度経営懇話会が17日、那覇市おもろまちのザ・ナハテラスで開かれた。東京大学先端科学技術研究センター教授の御厨(みくりや)貴氏が「日本の政治に展望はあるのか」というテーマで講演し、「国民が求めているのは民主党が本当に自民党との違いや、この国のビジョンを明確に示すことだ」と強調した。

民主党にビジョンはありません。少なくとも、党内で議論された現実的なものという政治の現場で求められるビジョンはありません。

いえ、1年前までは「自民党じゃありません」と言うしっかりとしたビジョンがあり、それに国民の多数も賛成しました。野党であればそれで良かったのですが、与党には、「私達はこうします」というビジョンが必要で、しかも、そのビジョンは現実的である必要がありました。

民主党には、与党としての、権力を持った者としての、実現可能なビジョンがありません。

だいたい、党の要綱すら作られていない政党なんですから、自民党内部での権力争いに負けた政治家と、非現実的な政策を掲げて行き詰まった政党のなれの果てが、民主党なんですから「自民党じゃありません」以外になんにもないのは当然です(逆に言うと「非自民でありさえすれば何でもあり」なのです)。

  *        *        *

最近の世論調査では、菅内閣への支持率は下がり続けていますが、それでも支持する人達の大きな理由のひとつが「非自民党政権だから」です。この人達が10%程度はいるので、菅政権への支持率は10%程度が下限でしょう。

まとめると、民主党政権のアイデンティティは「非自民であること」しかないし、支持者のコアな部分もそうなのでしょう。

  *        *        *

民主党政権のアイデンティティは「自民じゃないこと」です。ですから、彼等の出すビジョンがなんであれ、やることは、まず旧自民党政権のやったことを否定し、騒ぎが大きくなると路線変更となるのです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 信用が無い上にタイミングが悪い | トップページ | 国際政治はケンカだ。民主党政権は国際政治の舞台でケンカ出来ないなら政権を去れ »

コメント

反自民が「ビジョン」ですか?中身はどうでも良い判りやすい・・・・

投稿: 猪 | 2010年11月19日 (金) 09時40分

自民党もチャイナスクールの谷垣総裁では末期症状の民主政権に止めをさせるのか心もとない限り。

投稿: シルバーな親父 | 2010年11月19日 (金) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50069553

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党のビジョンは「自民じゃありません、以上!」:

« 信用が無い上にタイミングが悪い | トップページ | 国際政治はケンカだ。民主党政権は国際政治の舞台でケンカ出来ないなら政権を去れ »