« がんばって北朝鮮寄りに考えても | トップページ | ひとの心は判らない »

2010年11月26日 (金)

北朝鮮側の被害は?

北朝鮮側の被害は?

サーチナ:北朝鮮の被害「甚大」と「ほぼ皆無」で情報錯綜=延坪砲撃戦
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1125&f=politics_1125_024.shtml

北朝鮮の海岸砲は洞窟陣地に隠れされているため、韓国軍は、基地に正確な打撃を与えることは困難だとみて、北朝鮮軍の兵舎を標的にした。そのため軍事専門家は、韓国軍の砲撃による北朝鮮側の被害は皆無に近いと推定した。

一方、韓国国防部は「北朝鮮軍の死傷者数が数十人に達する」との分析結果を示した。使用した韓国軍のK−9自走砲が北朝鮮の海岸砲と比べ、最大で威力が 10倍も大きいことや、肉眼で確認できた北朝鮮のケモリや茂島地域の洞窟陣地が確認できなくなったことを、主な理由とした。

産経新聞:【北朝鮮砲撃】「北の被害規模、韓国より大きい」中国消息筋
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101125/kor1011252216016-n1.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

韓国の聯合ニュースは25日、北朝鮮による韓国・延坪島砲撃で、韓国の反撃により北朝鮮が受けた被害規模が、韓国側より大きいとみられると報じた。中国の北朝鮮事情に詳しい消息筋の話として伝えた。

同ニュースによると、中国人民解放軍出身のこの消息筋が最近、韓国政府関係者と接触した際に語ったという。

戦争の時は相手側の被害が判らず、まるで一方的に叩かれているように感じたり、逆に相手がすぐにも倒れそうに思ったりします。今回の砲撃でも、韓国側の民間の被害は報道されていますが、韓国軍の被害については人的なものしか報道されていません。韓国軍は、北朝鮮が、もう再砲撃してきたときに、反撃が出来るのか。韓国軍の自走砲は被弾したのか、それとも無傷か。

  *        *        *

今回の砲撃があった時に、私は韓国側の人的被害の大きさよりも、北朝鮮側の被害の大きさを知りたいと思いました。それは、今後、北朝鮮が同じような砲撃を行うかどうか推測するために役立つからです。

北朝鮮側が無傷なら、彼等は次の攻撃を躊躇わない。政治的な理由で云々はあっても、軍事的な理由では躊躇いが少なくなる。逆に、甚大な被害があったのであれば、軍事的な理由でも攻撃を躊躇うようになるだろう。

  *        *        *

北朝鮮側の被害が判るまでには暫く時間がかかるでしょう。中止にならなければ、その前に米韓の合同演習があります(アメリカは中止しないと思います)。いくら北朝鮮が無謀でもアメリカの機動艦隊にむかって攻撃することはないとは思いますが、今回の事件での北朝鮮側の被害が皆無だったりすると、北朝鮮は冒険主義的な行動をとるかも知れません。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« がんばって北朝鮮寄りに考えても | トップページ | ひとの心は判らない »

コメント

武器の年式を見るだけで北朝鮮の方が被害は有るでしょうね。

投稿: 猪 | 2010年11月26日 (金) 10時23分

民主党政権の対応や鳩山前総理の弔問など、日本が巻き込まれる危うさを禁じえません。

投稿: シルバーな親父 | 2010年11月26日 (金) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50131902

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮側の被害は?:

» 米韓軍事演習迫る [俳諧奉行のブログ]
 延坪島砲撃という挙に遭っても、アメリカは本格的に韓国支援・北と の戦線拡大を行う余力はないといった見方が大半だ。  イラクとアフガンに加え、朝鮮半島にまで戦力を分散させることは、 愚策となるというのだが、戦国史に例えると、長篠の戦い前に、徳川... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 23時54分

« がんばって北朝鮮寄りに考えても | トップページ | ひとの心は判らない »