« 「私が」 | トップページ | がんばって北朝鮮寄りに考えても »

2010年11月25日 (木)

人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ

人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ

スポニチ:在日韓国・朝鮮人も驚き「21世紀になっても…」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/11/24/10.html

在日韓国・朝鮮人の間には「21世紀になっても、こんなことが…」と驚きと不安の声が上がった。

「21世紀になっても」というセリフを聞くと、ケッって思うことがある。21世紀になっても戦争が~とか、21世紀になっても差別が~と聞くと、ケッそんなに簡単に人間が変わるかよ、と思う。

   *        *        *

戦争や差別は人間の能力の制限~知識の制限ではない~から起きている。この制限は人類の歴史が始まってから大して変わっていない。

正しくても殺されてしまっては、どうにもならない。個々人を評価するより出自や見た目で判断したほうが手っ取り早い。この現実から、戦争と差別が起きているのだ。この現実は人類の歴史が始まってから変わっていない、100年やそこらで変わるものではないのだ。

   *        *        *

人類は、21世紀が終わっても22世紀になっても、差別と戦争から自由にはなっていないだろう。戦争や差別の形は変わるだろうけれども。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 「私が」 | トップページ | がんばって北朝鮮寄りに考えても »

コメント

未だ「豊臣秀吉」「併合」なんて騒いでいる癖に・・

投稿: 猪 | 2010年11月25日 (木) 09時28分

朝鮮ほど差別をする国なんかないとしか、思えないんですけれどね。
『コリアン』という言葉は、『黒人を差別する』と言う差別用語だとも聞いたのですが。
コリアンは、黒人を非常に差別していると聞きますから。

在日や朝鮮系帰化人と言うのは、すぐ自分に都合のよいように『差別』という言葉を使いますね。

この頃『差別』という言葉が嫌いです。

投稿: a | 2010年11月25日 (木) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50125316

この記事へのトラックバック一覧です: 人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ:

« 「私が」 | トップページ | がんばって北朝鮮寄りに考えても »