« 人権の恐ろしさも教えて欲しいな | トップページ | ごめんなさいと言えない人達は »

2010年11月30日 (火)

使えねぇ男

使えねぇ男

時事通信:北砲撃に「断固対抗」=日韓・韓日議連が合同総会−菅首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2010112900200

首相はまた、植民地時代の朝鮮半島から日本に持ち込まれた図書を韓国に引き渡す日韓図書協定に関し「来月半ばに(李明博韓国)大統領が来日する可能性が高い。その時に(図書を)お返しできるよう、国会日程は厳しいが超党派(議連)の皆さんの協力をお願いしたい」と述べ、今国会中の承認に向け野党側に協力を求めた。 

図書引き渡しをめぐり、日本政府は日韓間の請求権問題は決着済みとの立場から「返還」との表現は避けており、8月に閣議決定した日韓併合100年の首相談話でも「お渡ししたい」としていた。首相が「返還」に言及したことで、与野党から反発が出る可能性もある。

韓国に引き渡す宮中保管の図書について、菅首相が「お返し」という言葉を使いました。この事を聞いた時、使えねぇ男だな菅首相は、と思いました。

だって、こんな事を言えば保守の方々から反発されるのは判りきっているじゃないですか(私の感覚から言えば、「ご下賜」で良いと思います。外交関係を考えれば、ご下賜とは言えないなら譲渡や「お渡し」でもかまいませんが)。

  *        *        *

トラブルになりそうな言葉を避けて表現するって言うのは政治家の基本スキルなんだと思うのですが、違うのでしょうか。

国会運営の日程に余裕があったり高い支持率で中央突破を狙えるのならともかく、現在の状況下(支持率低下で強引な手法はとれない&日程的にキツい状況)で、トラブルになりそうな言葉を使うのって、親韓な方々にとっても、「使えねぇ、この男」でしょうね、きっと。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 人権の恐ろしさも教えて欲しいな | トップページ | ごめんなさいと言えない人達は »

コメント

アメリカ支配下の韓国、日本。

北の言う米の傀儡韓国は正しい。
アメリカも韓国を使って日本押さえ込みをする。

投稿: k | 2010年11月30日 (火) 10時15分

困った時は「超党派」これじゃ敵いません。誰も乗らんでしょう。

投稿: 猪 | 2010年11月30日 (火) 13時40分

中・韓への媚諂いが身についているから自然に出てしまう…。

投稿: シルバーな親父 | 2010年11月30日 (火) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50168791

この記事へのトラックバック一覧です: 使えねぇ男:

» ティーケーの 「船中八策」 [ガラス瓶に手紙を入れて]
一、天下の政権を朝廷に奉還し、政令よろしく朝廷より出づべし 一、上下議政局を設け、議員を置きて万機を参賛し、万機よろしく公議に決すべし 一、有材の公卿(くぎょう)・諸侯及び天下有名の才を顧問に備え、官爵を給い、よろしく従来有名無実の官を廃すべし 一、外国の交際、よろしく広く公議を採り、新たに至当の規約を結ぶべし 一、古来の律令(りつりょう)を折衷(せっちゅう)し、よろしく新たに無究の大典を選定すべし 一、海軍よろしく拡張すべし 一、親兵を置き、よろしく帝都を守衛すべし 一...... [続きを読む]

受信: 2010年11月30日 (火) 08時01分

« 人権の恐ろしさも教えて欲しいな | トップページ | ごめんなさいと言えない人達は »