« 人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ | トップページ | 北朝鮮側の被害は? »

2010年11月25日 (木)

がんばって北朝鮮寄りに考えても

がんばって北朝鮮寄りに考えても

レイバーネット:実弾落とす演習は戦争挑発ではないか?
http://www.labornetjp.org/news/2010/1290670083757staff01

その上に、韓国軍はその不自然で一方的な境界線のすぐそばで、つまり北朝鮮沿岸で軍事演習を続け、北朝鮮によれば「北朝鮮沿岸の領海内に実弾を撃ち込む演習をやめようとしなかった」という。

どこの国であれ、その国の領土の目と鼻の先の領海内に実弾打ち込みの軍事演習をしたら、そういう軍事演習をする方が国際的に非難を浴びるのではないだろうか?

まして韓国軍・米軍からの攻撃に神経を逆立てざるを得ない小国=北朝鮮においては。

今回の事件、どんなに北朝鮮に味方して考えても(弁護をしたとしても)、民間人がいる場所を砲撃したことは弁護できません。北朝鮮側の理由、北朝鮮近海で実弾演習したことを非難したとしても、その事に反撃する事を可としても、民間人ではなく演習中の軍艦を狙わねばなりません。

それだって過剰防衛ですが。

  *        *       *

庭先で日本刀の素振りをするヤクザがいたら、撃ち殺して良いんでしょうか。その家族を撃ち殺して良いんでしょうか。

  *        *       *

ところで、レイバーネットの方々は、憲法9条を北朝鮮に教えて上げたらどうでしょうか。護憲派の方々によると、憲法九条があれば侵略されないそうですから、きっと、アメリカ軍や韓国軍からも守ってくれるでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ | トップページ | 北朝鮮側の被害は? »

コメント

こんな時でも9条が日本の政治家の頭にないでしょう。

投稿: 猪 | 2010年11月26日 (金) 10時25分

管理人さんのアドバイスをどう受け取るか、護憲派の方々に聞いてみたいですね。

投稿: シルバーな親父 | 2010年11月26日 (金) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50130795

この記事へのトラックバック一覧です: がんばって北朝鮮寄りに考えても:

« 人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ | トップページ | 北朝鮮側の被害は? »