« ピンチをピンチに | トップページ | 人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ »

2010年11月24日 (水)

「私が」

「私が」

朝日新聞:朝鮮学校無償化「私がプロセス停止指示」24日の菅首相
http://www.asahi.com/politics/update/1124/TKY201011240386.html

——朝鮮学校の無償化について、仙谷官房長官は「プロセスを停止する」と発言され、無償化を見直す可能性を示唆された。制裁的な意味合いとして、見直す考えはあるか。

「私のほうから、文科大臣に対して、こういう状況の中で、プロセスを停止してほしいという指示を出しました」

指導力に疑問をもたれた首相は「私が指示しました」と言ったセリフを吐くようになります。菅首相もそのパターンに嵌ったのでしょうか。

ただし指導力の演出をしたいのなら仙谷官房長官がこのことを発表した時に「菅首相からの指示で~」と話させるべきでした。官房長官が話した後に「私が」と言ったところで、尻馬に乗っているとしか思われません。

指導力を問われた歴代の首相のように菅首相も「私が」「私が」と言いつつ退陣するのでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ピンチをピンチに | トップページ | 人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ »

コメント

初めから間違った政策。

投稿: 猪 | 2010年11月25日 (木) 09時29分

指導力発揮をアピールしたつもりですかね。

投稿: シルバーな親父 | 2010年11月25日 (木) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50123276

この記事へのトラックバック一覧です: 「私が」:

« ピンチをピンチに | トップページ | 人類の歴史の長さ、戦争と差別の歴史の長さ »