« 喧嘩するなら勝たねばならない | トップページ | 惨敗と言うほどでは »

2010年12月12日 (日)

民主党の「理念」とは「選挙に勝てば良い」でしたっけ

民主党の「理念」とは「選挙に勝てば良い」でしたっけ

時事通信:「民主政権、大事にする」=小沢氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010121000979

民主党の小沢一郎元代表は10日夜、都内の日本料理店で地元・岩手県の達増拓也知事や県議ら約20人と懇談した。小沢氏は「戦後初めて国民の一票で政権交代した民主党政権を大事にしないといけない」と述べた。

小沢氏は「なかなか地元に帰れなくてごめん。来年は統一地方選だ。政権交代した初心に帰って、民主党の理念を忘れないように頑張れ」とも語った。

小沢さんから感じるメッセージ、民主党の行動から感じる民主党の理念・行動原理は「選挙に勝てれば、あとはどうでも良い」なんだよね。

  *        *        *

昨年の総選挙の前に民主党がバラ撒いたイメージは、結局、非現実的はものだった(彼等は、結局嘘つきになった)。その後の行動を見ても(信念があって何かしている個人(特にサヨクの方)はあっても)民主党として何がしたいのか見えない。菅首相からも何がしたいのか明確なメッセージは出て来ない。

  *        *        *

いま、民主党政権は社民党とくっつこうとしている。予算を成立させ、関連法案を3分の2の多数で再可決するための数合わせの為らしい。しかし、社民党に引っ張られた鳩山政権を忘れたのだろうか。日米間に軋轢を起し、結局、日本がアメリカに妥協し、社民党を切ることになるのではないか。

なんだか去年みた芝居をまた見せられているみたいだ。違いは、二度目で厭きられている・低い内閣支持率で行われることだろうか。

  *        *        *

小沢さんは「政権交代した初心に帰って、民主党の理念を忘れないように」と言ったそうだ。

民主党政権の初心は、反自民であり権力欲であり、選挙に勝つであるように思う。この安っぽい初心は、既に役割を終えているのではないか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 喧嘩するなら勝たねばならない | トップページ | 惨敗と言うほどでは »

コメント

民主党に「理念」?ありましたっけ???

投稿: 猪 | 2010年12月12日 (日) 09時44分

綱領も無い、驚きの政党だ。共産党とは違う意味で、酷い。有り得ないゴミ溜め政党である。

投稿: 素浪人 | 2010年12月12日 (日) 13時25分

とにかく権力の座に着くために形振り構わず選挙に勝つ、勝って権力の座に着いたらまた形振り構わず権力の座にしがみつく。
ただそれだけの政党。百害あって一利なし。

投稿: シルバーな親父 | 2010年12月12日 (日) 15時38分

民主党 金持ちのぼんぼんと左翼の遊び場 日本玩具じゃないよ

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2010年12月12日 (日) 15時38分

 民主党の理念は「国民生活が第一」です。これを実現する近道は、次の通りと考えます。実際に与党にならなければ、政策の実現は困難で、この観点から選挙戦略が極めて重要と確信します。
1)選挙により、衆参両院で過半数を獲得し、
2)国会議員の定数削減、国家公務員給与の削減、天下り法人の廃止、事業仕訳などによる歳出の削減、
3)政策の優先順位を明確化と国の総予算の全面的な組替えによる歳出の削減、
4)この種の歳出削減により得た予算を戦略的に経済成長と雇用創出に振当て、最大多数の最大幸福を目指して歳入(税収)を増やし、
5)増えた歳入を社会保障や地域間、官・民、大・小企業間、正規・非正規公務員間、正規・非正規従業員間などの格差是正に振り向ける

投稿: 丸岡 信康 | 2011年1月10日 (月) 18時42分

最近、ホワイトハウスから受け取ったメルマガによるとオバマ大統領の最優先課題は、「経済成長と雇用創出」と記載しています。
 日本では、年頭の記者会見で、管首相が「私が目指す国の在り方について、3つの理念、平成23年を平成の開国元年とし、最小不幸社会を目指す。そして、不条理を正す政治」の3点を公表しました。 
 しかし、消費税の増税で社会保障を充実し、最小不幸社会を目指す前に「経済成長と雇用創出」で税収を増やし雇用を創出することが必要ではないでしょうか?
 経済成長に必要な財源として、政治や行政の改革、政策の優先順位の明確化と予算の組み替えが昨年の参院選のマニフェストに記載されています。
 もし、これらが出来ない管政権なら、総辞職あるいは衆院の解散を行い、改めて国民の信を問うべきではないでしょうか?

投稿: 丸岡 信康 | 2011年1月11日 (火) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50278174

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の「理念」とは「選挙に勝てば良い」でしたっけ:

« 喧嘩するなら勝たねばならない | トップページ | 惨敗と言うほどでは »