« 同化しなきゃ排除するしかない | トップページ | 民主倍増?ありえないんですけど »

2010年12月 5日 (日)

朝鮮学校の存在意義

朝鮮学校の存在意義

朝日新聞 社説:無償化先送り—砲撃は理由にならない
http://www.asahi.com/paper/editorial20101205.html#Edit2

そのうえで朝鮮学校にも求めたい。無償化を機に日本社会の疑念の声を受け止め、自分たちで教育のあり方を議論し、正すべきは正してほしい。

在日の先達には、差別に囲まれながら、祖国をよりどころに生きてきた思いはあろう。だが3世、4世ともなれば、祖国とのかかわり方はおのずと変わる。世界で全く通用しない北朝鮮の主張や価値観、指導者への個人崇拝をそのまま持ち込むようなやり方が、若い世代にとって有益だろうか。

民主党政権は、朝鮮学校の無償化と政治・外交は無関係と言っていた。無関係とするならば、砲撃が起きようが戦争になろうが、無関係に判断しなければならない。

民主とは、敵にも味方にも、タテマエで期待・危機感を持たせて、結局、ヘタレることが良くある。

  *       *        *

砲撃事件が朝鮮学校を無償化の対象にするかどうかの判断に影響するという事実は、朝鮮学校が政治的な存在であると認めているようなものだ。少なくとも、民主党政権はそう認識しているから手続きを止めた。

  *       *        *

ところで、朝鮮学校から「世界で全く通用しない北朝鮮の主張や価値観、指導者への個人崇拝をそのまま持ち込む」という要素を無くしてしまったら、朝鮮学校の存在意義って何になるんだろうか。

朝鮮半島の言語や文化を教育することなんでしょう。でも、それなら、そして、日本で暮らして行くなら、そんなに詳細でなくても良いよね。つまりは、カルチャスクールや予備校や塾程度で十分だはないかと言うこと。朝鮮学校ではなく日本の高校へ進学し、学びたい者は(日本ではなく、韓国や北朝鮮の援助で出来た施設で)学べば良いのではないか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 同化しなきゃ排除するしかない | トップページ | 民主倍増?ありえないんですけど »

コメント

「北朝鮮国立校」みたいなものでしょう・・・自国に頼めば良い。嫌な日本に居る事もない帰国をすれば良いだけの事です。

投稿: 猪 | 2010年12月 5日 (日) 11時18分

朝鮮学校の存在以前に、特別・一般永住者制度を廃止しなければならない。

投稿: 素浪人 | 2010年12月 5日 (日) 13時04分

特別永住者制度を廃止すれば、在日特権と言われている優遇措置も適用対象者がいなくなる。これにより生活保護予算を大幅に削減できると言われています。

投稿: シルバーな親父 | 2010年12月 5日 (日) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50214395

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮学校の存在意義:

« 同化しなきゃ排除するしかない | トップページ | 民主倍増?ありえないんですけど »