« 薄っぺらい | トップページ | 国家の負担は国民の負担 »

2011年1月22日 (土)

中国では民意を暴動で示す

中国では民意を暴動で示す

時事通信:収用で住民重視、行政権縮小=暴動多発で新条例制定−中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011011900998

中国の温家宝首相が主宰する国務院常務会議が19日開かれ、国有地建物収用・補償条例を採択した。暴動などトラブルが多発している土地・建物の収用や立ち退きで、住民の意見を聴いて手続きを進め、行政の権限を縮小することが条例に盛り込まれた。条例は一部修正の上、公布・施行される。

中国は独裁国家と言われますが、民意が全く無視される訳ではありません。民主国家では選挙結果に政治が左右されますが、中国のような独裁国家では暴動によって政治が動くのです。

この記事はその実例のひとつだと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 薄っぺらい | トップページ | 国家の負担は国民の負担 »

コメント

そう考えちゃうところが日本人としての思考なんでしょうけど・・。
奴等に「温情」なんて物は血族同姓までしかないですよ。

基本現世利益の追求しか考えてませんからやった者勝ちな世紀末伝説な世界があそこの現実。

訴えた住民が消えて臓器と飼料として販売されましたなんて事が普通に起きそう。

投稿: | 2011年1月22日 (土) 17時52分

「温情」というより「物理法則」ではないでしょうか。

反抗する人間を一族郎党バッサリ、ってのはもちろんあるでしょう。が、暴動が多発して、全部バッサリやったら「工場で働く人間がいなくなるのでは?」と心配するような状況になったら、妥協せざる得ません。

工場が稼ぐ金は無視できませんからね。

***

暴力で民を抑えるなら、民は暴力で意志を表現し、力関係で政治が動く。

言葉で民を説得するなら、民は言葉で意志を表現し、投票と多数決で政治が動く。

と言うことではないでしょうか。

投稿: 乱読雑記 | 2011年1月23日 (日) 09時18分

金で解決しないと暴力でと言う「お国柄」です。

投稿: 猪 | 2011年1月23日 (日) 15時52分

報道されないけれども、それほどに暴動が多発していると言うことでしょう。

投稿: シルバーな親父 | 2011年1月31日 (月) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50651648

この記事へのトラックバック一覧です: 中国では民意を暴動で示す:

« 薄っぺらい | トップページ | 国家の負担は国民の負担 »