« 家・結婚ってなに? | トップページ | 無視される菅首相 »

2011年1月 7日 (金)

感情の問題なんだけど

感情の問題なんだけど

時事通信:スト権付与が焦点=公務員制度改革
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010123100123

一方、スト権の扱いは流動的だ。政府の有識者懇談会では「公務員のストが国民生活に与える影響は読み切れない」との慎重論が出され、同懇談会は昨年12月、スト権は中立機関による仲裁制度を整備した上で付与すべきだと提言した。

公務員がスト権を持つことには感情的な反発がある。政府や自治体は倒産しないし整理解雇も無いから。

  *        *        *

民間企業でストライキが起きた場合、倒産の危険もある。実際に倒産する事は滅多にないだろうし、実際、そういったニュースを目にすることも殆ど無い。

しかし、ストライキが業績に影響がある事は事実だし(そうで無ければストライキの意味が無い)、やりすぎれば、倒産する可能性があることは事実だ。ストライキが引き金になって業績が悪化し、整理解雇を招くことになる可能性だってある。

ストライキは、勤務先の倒産のリスク、自分自身の雇用が失われるリスクを賭けて行うもの。場合によっては返り血をあびて、死んでしまうかも知れない気迫と覚悟でやるもの。こういった感覚が自分にはある。

政府や自治体は倒産しない、破綻する可能性が無いとは言わないけれど、民間企業に比べて圧倒的に「倒産しにくい」「整理解雇されにくい」。その可能性はないと言っても良いほどだ。

  *        *        *

「公務員のストが国民生活に与える影響は読み切れない」

確かに判断基準は「国民生活に与える影響」であるべきなんだろうけど、倒産や整理解雇の可能性の無い公務員がスト権を持つことへの感情的な反発が自分にはある。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 家・結婚ってなに? | トップページ | 無視される菅首相 »

コメント

公務員言う 時の権力者 何でも欲しがる卑しい職業
子供の将来の職業 公務員 一番人気 親も卑しいんだろうな

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2011年1月 7日 (金) 10時05分

スト権を与えるのが「公務員改革」何を勘違いして居るんでしょうね?訳が判らない。
ふざけるな・・・と言うのが個人的な感情です。

投稿: 猪 | 2011年1月 7日 (金) 10時48分

 スト権を認める代わりに身分保障の一部を外しますよ、というならある程度筋が通るかもしれませんね。つまり、人事院を廃止して、給与水準は毎年それぞれの議会が決定し、解雇その他の処分に各公共団体の広範な裁量を認めるとなったら面白いかも。
 結局、官公労組の問題は、身分保障を盾に政治目的でストを繰り返してきたこと。それゆえ、ストの一律全面禁止が合憲とされてきたわけですから。

投稿: 傍観者 | 2011年1月 8日 (土) 01時59分

薩摩の昔船乗りさん、こんにちは、コメントありがとうございます。

私も公務員一般に対する反感をもっていない訳ではありませんが、海上保安庁の方々を始め尊敬すべきお仕事をされていらっしゃる方も多いと思います。

ちょっと爆撃範囲が広すぎるのでは、と思いましたので....ご気分を害されたのであれば申し訳ありません。

投稿: 乱読雑記 | 2011年1月 8日 (土) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50515142

この記事へのトラックバック一覧です: 感情の問題なんだけど:

« 家・結婚ってなに? | トップページ | 無視される菅首相 »