« 同感です | トップページ | 還れない祖国って? »

2011年1月26日 (水)

監視刑

監視刑

毎日新聞:性犯罪者GPS条例:「安心のシステム」 知事、改めて理解求める /宮城
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20110125ddlk04010069000c.html

村井嘉浩知事は24日の定例記者会見で、性犯罪前歴者をGPS(全地球測位システム)で監視する全国初の条例制定の検討を始めたことに関し、「前歴者を社会から排除するのではなく、周囲に安心してもらいながら活動できるシステムを作るということ」と述べ、条例の検討に対し改めて理解を求めた。

再犯防止にどの程度役立つのかとか、なんで性犯罪を特別視するかとか(強盗や傷害と強姦の違いは何かとか)、いろいろ考えるべき事は多いのですが、有罪となった人間を関し続けることは検討すべきではないかと思う。

  *        *        *

昔々の村社会では、子供の頃にしでかした事を死ぬまで言われた。人間の移動が少ない社会では、子供の頃の事を憶えている人間と一生付き合わねばならないのだ。

近代・現代に入って人間の移動が激しくなり、子供時代の事をリセット出来るようになった。大人になってからの事も、移転や転職でリセット出来るようになった。

でも、人生の失敗をリセット出来る社会なんて、人類の歴史の中では珍しい状態なのではないだろうか。

技術が未発達な社会では、人間の移動が少なく、子供の頃・若い頃にしでかした失敗が一生ついて回る。技術が発達し人の移動が激しくなり、過去を隠して生活することが出きるような社会になった。

そして、今、さらなる技術の進歩によって、やろうと思えばGPSなどで監視し続ける事が出来るようになった。

GPSなどによる監視は、一種の先祖返りではないだろうか。

  *        *        *

犯罪を行ったら監視が付く、犯罪の報いとしての刑罰として、一生、あるいは一定期間監視が付く、いわば「監視刑」というものが有り得るのかも知れない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 同感です | トップページ | 還れない祖国って? »

コメント

船橋の「チクリ」奨励と同じでしょう、人間が人間を監視する。嫌な世の中に成りました、「道徳教育」をおろそかにして決まりを守れ、守らないやつは監視する。情けない国に成ったものです。

投稿: 猪 | 2011年1月26日 (水) 10時44分

菅死刑かと思いました。

投稿: 龍 | 2011年1月26日 (水) 18時38分

GPSによる性犯罪者の監視については、多くの国で実施あるいは検討されているようですが、いよいよ我が国でもと言うことですか。監視するされる世の中と言うのはいやですが、それだけ性犯罪が多くなっている事の反映ですかね。

投稿: シルバーな親父 | 2011年2月 1日 (火) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50688030

この記事へのトラックバック一覧です: 監視刑:

» 国技大相撲は朝鮮漬け [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④戦争…... [続きを読む]

受信: 2011年1月26日 (水) 19時46分

« 同感です | トップページ | 還れない祖国って? »