« 憲法を国民の手に | トップページ | 清貧な政治家を望まない »

2011年1月15日 (土)

変節の象徴

変節の象徴

読売新聞:与謝野経済財政相「子ども手当」改めて批判
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110115-OYT1T00002.htm

一方、与謝野氏は「バラマキだ」と批判してきた子ども手当について「政策効果に対する確信が、導入当初は十分説明されていなかった」と指摘。「批判精神は失っていない」とも強調し、見直しも含め、問題点を検討していく考えをにじませた。

与謝野さんの入閣について、入った与謝野さんを変節したとか裏切ったとか非難する事は容易いですが、それ以上に民主党の変節・裏切りの象徴なのではないかと思います。

与謝野さんは子供手当てに批判的で消費税増税論者です。民主党が政権を獲得した総選挙でのマニフェストには、子供手当てはもちろん消費税増税しなくても大丈夫とありました。

与謝野さんの発言を聞いていると、彼の行動に、政治的には、あるいは政党や人脈といったものに対しての矛盾はありますが、政策的にはブレていないように思います。

与謝野さんは政策を変えていない。その与謝野さんに入閣を要請した菅首相と民主党政権。

裏切りや変節の大きさが計れるものならば、与謝野さんより菅民主党政権の方が大きいのではないでしょうか。

  *        *        *

民主党が政権を獲得したマニフェストには無理がありました。さっさとゴメンナサイして解散した方が楽になれると思うんだけどな。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 憲法を国民の手に | トップページ | 清貧な政治家を望まない »

コメント

子供手当・ばら撒きが無くなれば民主党では有りません。
思いつき政権、何でも有り、回転寿司屋の種の中に「養殖トロ」が混入した様なものでしょう。

投稿: 猪 | 2011年1月15日 (土) 11時23分

中国人船長の不起訴処分が来週にも決定するそうです!
国民を蔑ろにする処分方針を許してはなりません!
是非、検察庁に抗議の電話・FAX・メールを送り、在宅起訴への道を開きましょう!!

投稿: | 2011年1月15日 (土) 14時57分

菅政権としてはなんとしても消費税を増税したい、これだけです。後先のことは考えていない。

投稿: シルバーな親父 | 2011年1月15日 (土) 15時49分

日高義樹のワシントン・リポート(テレビ東京)

ヘンリーキッシンジャーの発言

・日本の特殊な歴史から、欧米のように移民政策を取ったら日本固有のも のは失われるだろう。
・外国人が日本の移民問題に口を挟むべきではない。
・日本の労働力の減少は技術力でカバーできる。
・ドルはもう少し下がる。
・朝鮮半島は戦争ほどではないが劇的なことが起こる。

投稿: 22 | 2011年1月15日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50589054

この記事へのトラックバック一覧です: 変節の象徴:

« 憲法を国民の手に | トップページ | 清貧な政治家を望まない »