« 現実を見ろ | トップページ | 減税日本は失敗するだろう »

2011年2月 6日 (日)

ふにゃふにゃの指導者は支持されません

ふにゃふにゃの指導者は支持されません

フジテレビ:新報道2001調査結果 2月3日調査・2月6日放送
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/shin2001/chousa/2008/110206.html

【問2】あなたは菅内閣を支持しますか。
支持する       22.2%
支持しない      70.0%
(その他・わからない)  7.8%

菅政権への支持率が再び下落傾向へと転じたようです。なにが理由でしょうか。

私見ですが、菅首相の意志の弱さ、実行力の無さ(≒言っている事を信用出来無い)が改めて顕れたことではないでしょうか。

  *        *        *

ヒトラーではありませんが、庶民は強力な指導者、強い意志を持った指導者を求めます。

年末から国会が開かれる直前まで、菅首相は小沢問題に対して強硬な態度と意志を示していました。その間、支持率は回復しました。

強固な態度を取りましたが、結局、小沢さんの壁を突き崩す事は出来ず、妥協へと態度を変えました。

説明できる理由が、キチンとした言葉があれば良いのですが、ただケンカに負けた・ケンカを怖がって妥協したように見えました。

そして、支持率が下がりました。

ふにゃふにゃの指導者は支持されません。

  *        *        *

菅首相が支持率を上げるためには、自爆覚悟で、やりたいことを明確にして突き進むことです。それこそ、反対されたら解散すると民主党を脅してでも実行する。

小沢問題でも「証人喚問できなければ、解散する。政治とカネの問題に曖昧な民主党政権に存在意義はない。国民の審判を受ける」と言えば、証人喚問ぐらい出来たでしょうし、支持率も上がったでしょうに。

なんとか維持しよう、権力の座に長くありたいと言う態度では支持率は上がりません。自分の信じる政策の実現の為に、妥協も必要な時もありますが、現在の低支持率では妥協してなんとか切り抜けようとしてもダメでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 現実を見ろ | トップページ | 減税日本は失敗するだろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50794497

この記事へのトラックバック一覧です: ふにゃふにゃの指導者は支持されません:

« 現実を見ろ | トップページ | 減税日本は失敗するだろう »