« エジプトの混乱に民主主義の難しさを考える | トップページ | 成人後見人と選挙権、政治参加は何のため? »

2011年2月 1日 (火)

結局は武力なの?

結局は武力なの?

読売新聞:挙国一致政府樹立すべき…エルバラダイ氏
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20081229-507405/news/20110131-OYT1T01128.htm

反体制デモが続くエジプトの民主化を求めているムハンマド・エルバラダイ前国際原子力機関(IAEA)事務局長は30日、米CNNテレビとのインタビューで、ムバラク大統領の退陣後、国内野党勢力が結集し、民主憲法制定を担う、暫定的な「挙国一致政府」を樹立すべきだとの考えを示した。

「民主憲法制定を担う」って、憲法を決めようって言うんでしょ。暫定的かもしんないけどさ。すごい重大な仕事だよね。

憲法を決める人達を、そんな重大な仕事をする人間を、どうやって選ぶのよ?

いまの野党勢力が国民の支持を得ているってどうやって証明するの。その正当性の根拠は何?結局、その時点で権力(≒武力や社会的に有利な立場)を握ってたってことじゃないの。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« エジプトの混乱に民主主義の難しさを考える | トップページ | 成人後見人と選挙権、政治参加は何のため? »

コメント

韓国気象庁が日本人向けに同国内の天気予報を伝えるインターネットのサイトのアドレス(URL)の中に、 日本人を蔑視する「jap」(ジャップ)の文字が含まれていることが31日分かった。URLで日本を表す際は 「jp」になるのが通例。韓国政府が管理するサイトだけに波紋を呼びそうだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110131/dms1101311201004-n1.htm

投稿: 22 | 2011年2月 1日 (火) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50744272

この記事へのトラックバック一覧です: 結局は武力なの?:

» 寝言の 「私の嗅覚  『日韓併合』問題について考える」 4 [ガラス瓶に手紙を入れて]
【大韓帝国の誕生について】  日本は儒教原理主義から脱却出来ない朝鮮の真の自立、近代化を達成させる為、日清戦争を決意し、勝利した際、下関条約(講和条約)第一条の要求として賠償でなく朝鮮の独立を認めさせました。元首は「王」でなく「皇帝」とし国名を「大韓帝国」と名乗らせました。(属国の立場を脱し年号も、清のものを廃し独自の年号とした。)... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 09時08分

» 転載記事&要請書文例:拡散《北海道の中国化と外国への高校修学旅行との相関関係の実態!》〔『水間条項』より転載〕&文例「中国・韓国への修学旅行の反対意見書」*文例は利用、改変可* [【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】]
はじめに クリックをお願いいたします! ◆◇◆今般の主旨◆◇◆ ブログ『水間条項』さまの1月13日の記事にて、下記の拡散依頼がございました。 【その題名】 拡散《北海道の中国化と外国への高校修学旅行...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 09時08分

« エジプトの混乱に民主主義の難しさを考える | トップページ | 成人後見人と選挙権、政治参加は何のため? »