« 援助が謝罪と賠償の理由にされる可能性は考慮しましたか | トップページ | 「生かそう」よりも「危機感」を »

2011年2月10日 (木)

いいかげんに決めろよぉ~

いいかげんに決めろよぉ~

時事通信:菅首相の発言=小沢氏問題
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011021000994

−首相から処分の方針を示す考えはあるか。

幹事長を中心に一つの方向性を役員会に提示してもらうことになる。

−いつまでに処分を決定したいか。

あまり時間をかけないというのが役員会の全体の理解でもあるので、そう長くは時間をかけないで決着をつけたいと思っている。

私は政治とカネの問題を重視していない。何故なら、日本に為になる政策をきちんと立て実行する能力の方が何倍も重要だと思っているから。政策立案実行能力があって金に汚い政治家と金にキレイだけど実行能力のない政治家では、どちらが役に立つか国民を幸せにするか判りきっているから。

また、私は小沢さんの密室での談合能力は認めるけれども、政策立案能力が彼にあるとは思っていない。

だから、私は小沢さんのカネの問題にあまり興味を持っていない。

だけど、この小沢問題に民主党がどう対応するかには興味がある。右往左往する民主党執行部と菅首相には興味がある。

  *        *        *

「そう長くは時間をかけないで決着をつけたい」

早く決着するとずーっと言っているような気がする。「明日やります。すぐやります」と言い続けてるけど仕事をしない(できない)新入社員のよう。

この小沢問題は「小沢さんのカネ」の問題ではなく「決断出来ない菅首相と民主党執行部」が問題なのではないか。

と言うか「いいかげん決着つけろよ。こんな問題でいつまでもウダウダするよりやることあるだろが!」と怒鳴りたい気分だ。
 

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

2011/02/11 0615 訂正
 訂正前:左往する民主党執行部と菅首相
 訂正後:右往左往する民主党執行部と菅首相

 訂正前:日本お為になる政策
 訂正後:日本に為になる政策

|

« 援助が謝罪と賠償の理由にされる可能性は考慮しましたか | トップページ | 「生かそう」よりも「危機感」を »

コメント

管理人さんの最後の文章に全く同感です。本当に最悪の政党に政権を渡してしまったものです。

投稿: シルバーな親父 | 2011年2月11日 (金) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/50832718

この記事へのトラックバック一覧です: いいかげんに決めろよぉ~:

« 援助が謝罪と賠償の理由にされる可能性は考慮しましたか | トップページ | 「生かそう」よりも「危機感」を »