« 弱者は救われない | トップページ | 前代未聞の与党の審議拒否、自ら頸を絞める行為だ »

2011年3月 3日 (木)

独裁者を応援する労働組合

独裁者を応援する労働組合

朝鮮新報:「高校無償化」 2.26大集会 日教組や労組も合流
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2011/03/1103j0302-00001.htm

今年2月、「平和フォーラム」は「日本朝鮮学術教育交流協会」や今回の集会を主催した「『高校無償化』からの朝鮮学校排除に反対する連絡会」と共同で、記者会見と院内集会を行った。

その連帯の流れが2.26集会に結実した。代々木公園の会場には「日教組」「自治労」「国労」「全水労」など各組織の名称が入ったのぼりが立った。

私は、北朝鮮の人々がどんな暮らしをしていても、基本的に北朝鮮の問題だと思うけど、北朝鮮の人々の人権が良い状態であるとはとても思えない。抑圧しているのは当然のことながら政府・体制側だ。

その抑圧している側への援助となる事をやっても良いか。

  *        *        *

朝鮮学校に援助を(高校無償化の対象にするのは援助となる)するのは、北朝鮮への、北朝鮮の政府・体制への援助となる。

  *        *        *

いま中東では民主化というか、抑圧された人々の反乱が起きている。政府側(≒独裁者、あるいは負け組)を援助し良い関係を持っていた国々は、例えばアメリカは微妙な立場に立たされている。

同じように、将来(遠い将来?)北朝鮮で民主革命が起きたとき、現在の北朝鮮政府を援助し良い関係を持っていた国や組織は、微妙な立場に立たされるだろう。

  *        *        *

ここに名前が上がった労働組合の方々は、「日教組」「自治労」「国労」「全水労」などの方々は、独裁者を、抑圧的な北朝鮮政府を支援する事に対して、どう思うのだろうか。

政治犯収容所を作り、人民を飢えさせる政府を応援していて恥じないのだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 弱者は救われない | トップページ | 前代未聞の与党の審議拒否、自ら頸を絞める行為だ »

コメント

民主党の支援団体ばかりですね。

投稿: シルバーな親父 | 2011年3月 3日 (木) 13時26分

北朝鮮や中国で政権がひっくり返っても、日本の左翼団体は知らん顔でしょう。我々はそのような政権には加担していなかった、我々は常に正しい、とばかり口を拭ってケロッとしてるに違いない。今だって北朝鮮や中国の一般市民のことは他人事だとしか思ってないだろうし。自分たちの団体活動の役に立つならどんな力でも利用しようという無責任さしか感じられない。

投稿: サボテンの花 | 2011年3月 3日 (木) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51018262

この記事へのトラックバック一覧です: 独裁者を応援する労働組合:

» 「戦争を憎む」というレトリック [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④戦争…... [続きを読む]

受信: 2011年3月 3日 (木) 19時30分

« 弱者は救われない | トップページ | 前代未聞の与党の審議拒否、自ら頸を絞める行為だ »