« 夢を見るのは良いけれど | トップページ | 仕分けは茶番 »

2011年3月 7日 (月)

国籍確認はマナーとしよう

国籍確認はマナーとしよう

毎日新聞:クローズアップ2011:前原外相、外国人献金 弱体政権に追い打ち
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110306ddm003010156000c.html

他国でも、米英両国で外国人献金が全面禁止されるなどしているが、日本の場合、在日韓国・朝鮮人で、日本名で生活している人もいる。民主党中堅議員は「名前を見ただけでは分からない。せっかく献金してくれる人にいちいち国籍を聞くわけにもいかない」と話す。

前原さんが、外国人から献金を受けていたとして外務大臣を辞任しました。個人から献金を受けるとき、あるいは政治家に献金するときに国籍を確認するべきです。しかしながら、引用した記事にもあるように、手数がかかるとか失礼という意見があります。

  *        *        *

マナーは時代と共に変わるものです。時には意識的に変えようとする運動が起きるときもあります。同じように、政治献金をするときに国籍を確認するのがマナーというふうに変えてゆけば良いことだと思う。

政治献金したこともない自分が言うのは、おこがましい気もしますが、献金する時には国籍があることを言うのがマナーであるとるべきです。

  *        *        *

政治家になったら、お中元やお歳暮は出来ません。選挙を応援していただいた方にお礼を言うことにすら制限があります。

ふつうの感覚からすると、失礼にあたるような事でも、政治の正しさを保つ為に、出来なかったりするのです。

国籍の確認も同じ事です。

めんどうだったり、失礼にあたるのではと心配したりするのは判ります。

でもマナーは変わるものです。

変えましょう。

  *        *        *

献金をするとき受けるとき、国籍を確認するのは失礼ではなく義務でありマナーであるとするべきだと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 夢を見るのは良いけれど | トップページ | 仕分けは茶番 »

コメント

国籍確認は、議員への寄付にPASSPORT提示義務でも加えれば問題ないでしょう。
住基台帳じゃ在日かどうかわからないですし・・。
運転免許や住民票もダメと来れば残りはPASSPORTしかないと。

投稿: | 2011年3月 7日 (月) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51054971

この記事へのトラックバック一覧です: 国籍確認はマナーとしよう:

» 転載記事&要請書文例:緊急拡散《前原外相から学ぶ「なりすまし」の実態!》&文例「『週刊新潮編集部』宛の、『西田議員を守る記事』掲載のお願い書」 *文例は利用、改変可* [【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】]
はじめに クリックをお願いいたします! ◆◇◆今般の主旨◆◇◆ 1.ブログ『水間条項』さまの3月7日の記事にて、下記の拡散依頼がございましたのでご紹介いたします。 (以下転載記事) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月 7日 (月) 15時41分

» 川上義博って御存じでしょうか? [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④戦争…... [続きを読む]

受信: 2011年3月 7日 (月) 21時25分

« 夢を見るのは良いけれど | トップページ | 仕分けは茶番 »