« 現場にひと言お願いします | トップページ | バカか »

2011年3月15日 (火)

慌てるな既に勝負はついている

慌てるな既に勝負はついている

朝日新聞:首相、東電訪れ「どうなってるんだ」 危機管理後手後手
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103150229.html

だが、その後、15日未明にかけて燃料棒全体の空だき状態が続くなど事態の悪化を受け、首相が統合本部の設置を提案し、枝野氏らが「それがいい」と同調。「民間会社任せ」の対応を修正し、官邸が直接陣頭指揮にあたる態勢づくりにやっと着手した。

ただ、関係組織との連携による事態把握や情報提供は混乱が続いている。枝野氏は15日午前6時40分過ぎの会見では、2号機の圧力抑制室破損を説明したが、その会見から約1時間後に保安院が午前6時14分に2号機で爆発があったことを発表。枝野氏の会見では爆発の説明はなかった。

今回の震災で最も厳しい状況に陥っているのは福島原発です。その意味では官邸が関わるのは当然なのですが、「官邸が直接陣頭指揮にあたる態勢」を作っても、原子炉が官邸の指示に従う訳ではありません。

東京電力より首相官邸の方が何倍もエライのですが、核物理の前には無意味です。

原子炉の事態を終息させるために、指導者として出来ることは、東京電力の技術力と現場の頑張りに任せることしかありません。政治家が現場の技術者より的確な判断が出来ると言うなら別ですが。

  *        *        *

ある意味、既に勝負がついていて、結果を待っている段階です。受験に例えれば解答し終わって採点中。で、出来る事は待つだけって時期のようなもの。

採点されるのは、今まで築きあげてきた組織・仕組み。技術そして、指導者の育成方法。

  *        *        *

政治家がジタバタ騒ぎたい気持ちは判りますが、出来ることやるべき事は現場を応援すること、現場を支援することであって、官邸が「直接陣頭指揮」にあたる態勢ではなくて「現場を全力支援」です。

「統合本部」はマスコミ対策よりも現場に物資と人員が不足しない事を優先してもらいたいと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 現場にひと言お願いします | トップページ | バカか »

コメント

「官邸が直接陣頭指揮にあたる態勢」を作ると余計事態が悪くなるような気がします

現場作業員の被爆が心配です

投稿: 針の目 | 2011年3月15日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51127584

この記事へのトラックバック一覧です: 慌てるな既に勝負はついている:

» 狂人・菅直人 [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④戦争…... [続きを読む]

受信: 2011年3月15日 (火) 18時33分

« 現場にひと言お願いします | トップページ | バカか »