« 原発と我欲 | トップページ | 東電と官邸 »

2011年4月10日 (日)

有能な冷たい指導者の方が好みです

有能な冷たい指導者の方が好みです

時事通信:現場の使命感よくわかった=福島原発視察、目に涙−海江田経産相
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011040900372

経産相は帰京後、同省内で記者団に「現場の皆さんが『原発の問題を解決しないと』と、使命感に燃えて作業に当たっていることがよくわかった」と語った。その上で、多くの作業員が危険な現場に出入りしているため、「線量計、防護服を切らさないようにしっかり対応する」とした。また、破損した原子炉建屋について、「津波の被害、水素爆発のすさまじさを目の当たりにした」と涙を浮かべて語り、事故の深刻さと収束の困難さを改めて認識した様子だった。

「泣きの温家宝」という言葉を思い出したのは私だけでしょうか。

  *        *        *

事故や災害の現場の人々に共感するのは必要な事ではあるけれども、地位の高い方は「結果」で評価されます。泣いても泣かなくても良いですから、現場に必要な物資の供給を十二分にお願いします。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 原発と我欲 | トップページ | 東電と官邸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51348065

この記事へのトラックバック一覧です: 有能な冷たい指導者の方が好みです:

« 原発と我欲 | トップページ | 東電と官邸 »