« 詳細な調査をしないのは何故だろう | トップページ | 平和ボケ vs パニック »

2011年4月 7日 (木)

交通事故と原発事故

交通事故と原発事故

今回の福島原発の事故ではいったい何兆円の損害が出るのだろうか。死者は何人でるのだろうか。

  *        *        *

私は、事故や事件や、あるいは戦争などによって死傷者や損害が出るとき、考える基準として、交通事故による損害を一つの尺度に使っている。

例えば、日本に北朝鮮からミサイルが飛んできたとき、何人ぐらいに死傷者が出たら、日本社会は崩壊するだろうか。交通事故による死傷者の程度の死者が出ても崩壊はしないだろう。実際に、それだけの死者を出しながら、日本社会は崩壊しないのだから。

  *        *        *

自動車保険データにみる交通事故の実態—提言と主な対策—(PDFファイル 2.73MB)
http://www.sonpo.or.jp/archive/report/traffic/pdf/0032/book_jikojittai2010.pdf

上記の社団法人日本損害保険協会のサイトにあるPDFfファイルによると、2008年度で、交通事故による損失は3~6兆円を超えているそうだ。死者は5千人弱。

  *        *        *

福島原発が出来てから約40年、2008年度の交通事故による損害を40倍すると、120兆円~240兆円の損害を受け、さらには20万人の命を失っていることになる。

損失は損失だし、原発事故で死んではならないけど交通事故でなら死んでも悲しくないなんて言える訳がない。どちらも大切な命だ。

  *        *        *

車と言う危険で便利な道具を捨てられない私達は、原発を捨てられるのだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 詳細な調査をしないのは何故だろう | トップページ | 平和ボケ vs パニック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51321370

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故と原発事故:

« 詳細な調査をしないのは何故だろう | トップページ | 平和ボケ vs パニック »