« 九条を墨守して見殺しに | トップページ | 化石燃料だって »

2011年4月23日 (土)

遅い、下手、疑われる

遅い、下手、疑われる

ようやく日本政府が20キロ圏内の放射線量のデータを出してきました。以下のページにPDFファイルがあります。

文部科学省:福島第一原子力発電所20km圏内の空間放射線量率の測定結果 http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1305283.htm

福島第一原子力発電所20㎞圏内の空間放射線量率の測定結果[平成23年4月21日(木曜日)13時00分時点]  (PDFファイル)

  *        *        *

上記の公表されたものを印刷し、色塗りをしてスキャンしてみました。

緑が年間20ミリシーベルト以下、赤が50ミリシーベルト以上のエリアです。もちろん素人によるものなので、あまり信用しないで下さい。

fukushima

20キロ圏内でも計画的避難の基準となっている20ミリシーベルト以下の場所があることが判ります。

しかし、素人に色塗りさせるとミスるから、プロがきちんと解説つけて判り易くしたものを出してもらいたい。このままだと素人判断で20キロ圏内でも立ち入って大丈夫な場所があるように思ってしまう。

  *        *        *

ところで、産経新聞によるとこのデータの公表が送れたのは官邸の指示によるもの、つまり菅政権の政治主導による判断です。

産経新聞:「官邸の指示で出さなかった」 警戒区域4カ所で毎時100マイクロシーベルト超
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110421/dst11042116400028-n1.htm

毎時100マイクロシーベルトを超えたのは、原発から2~3キロ地点の福島県大熊町の4カ所だった。公表が大幅に遅れた理由について、文科省は「官邸の指示で出さなかった」とした。

データを出さなかったのは何故でしょう。自分達だけが知っている事で、民主党政権と政府は、何をしようとしていたのでしょうか。

下手に遅らせたり隠したりすると疑われるばかりです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

2011/04/23 06:52 修正
 修正前:計画的非難
 修正後:計画的避難

 修正前:遅らせると
 修正後:遅らせたり隠したりすると

|

« 九条を墨守して見殺しに | トップページ | 化石燃料だって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51467231

この記事へのトラックバック一覧です: 遅い、下手、疑われる:

« 九条を墨守して見殺しに | トップページ | 化石燃料だって »