« 人権擁護法案、民主党だから安心?不安? | トップページ | 軍事バランスが壊れるとき »

2011年5月15日 (日)

孫正義さんの判断は信頼できかねます

孫正義さんの判断は信頼できかねます

時事通信:菅首相、孫社長と会食
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011051500005

菅直人首相は14日夜、孫正義ソフトバンク社長と東京・赤坂の日本料理店で会食し、東日本大震災の復興やエネルギー政策について意見交換した。孫社長が「原発事故の収束と被災地の復興に頑張ってほしい」と励ますと、首相は「元気を頂いた」と応じたという。会合には福山哲郎官房副長官も同席した。

私は、孫正義さんの意見を、安全保障や危機管理の面では、信頼できません。菅首相は、話半分に聞くべきかと。

  *        *        *

毎日新聞:孫社長:「適切な判断」…菅首相の浜岡原発停止要請を評価
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110510k0000m020083000c.html

ソフトバンクの孫正義社長は9日の記者会見で、菅直人首相が浜岡原発の停止を要請したことについて「大変危険な状況から国民を守るというのは、非常に適切な判断だ」と評価した。

経済人として孫正義さんは立派な業績を上げられている方だと思いますが、危機管理や安全保障といった面では信頼していません。何故なら、携帯電話会社の大手3社のうちソフトバンクだけが緊急地震速報に対応していなかったからです。あれだけiPhoneを最新のスゴイ電話として宣伝していながら、iPhoneは緊急地震速報には対応していないのです。

auもNTTも殆どの機種で対応しているのに(私は数千円の安い携帯電話を使っていますが、それですら対応しています)。

ソフトバンクと言う会社が、孫正義さんという人物が、非常時への備えと言うものを疎かにしてきたという事実がありますから、彼が何を言っても私としては「まず実績を見せてくれ」「でなければ、信頼はしませんよ」と思ってしまいます。

彼が行った寄付は素直に素晴らしいものと思いますけど。

  *        *        *

読売新聞:エリアメールで津波情報…神奈川
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20110513-OYT8T00304.htm

神奈川県横浜市は12日、NTTドコモの携帯電話向けサービス「エリアメール」を使って、6月15日から避難勧告や避難指示などの緊急情報を配信すると発表した。市は津波警報が発令時や災害発生時などに、緊急情報をエリアメールで配信する。



ドコモ以外の携帯電話事業者は同様のサービスを提供しておらず、市は「サービスが導入されれば対応したい」としている。

ソフトバンクはようやく緊急地震速報に対応し始めたところですが、NTTドコモはさらに前に進んでいます。

  *        *        *

孫正義さん、本業で顧客の命を護ってください。寄付も発言も結構ですが、なによりも本業で、顧客の命を疎かにしていては、パフォーマンスに見えてしまいます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 人権擁護法案、民主党だから安心?不安? | トップページ | 軍事バランスが壊れるとき »

コメント

孫正義の判断も菅直人のパフォーマンスも信頼できない。
浜岡原発の停止要請は夏季の電力需要期を外して秋にすべきだった。
秋にしても原発に危険性をもたらす大地震が起きる確立はほぼゼロである。
しかし、思いつきのパフォーマンスを遅らせるわけにはいかなかったし成功した。

投稿: 保坂変人 | 2011年5月15日 (日) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51677841

この記事へのトラックバック一覧です: 孫正義さんの判断は信頼できかねます:

» 長友佑都VSルイス・フィーゴ [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子 「狂人=橋下徹知事」の凄い手法 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今…... [続きを読む]

受信: 2011年5月16日 (月) 20時18分

« 人権擁護法案、民主党だから安心?不安? | トップページ | 軍事バランスが壊れるとき »