« 支持率微減の理由 | トップページ | 逆に言えば »

2011年5月 1日 (日)

技術素人の上官が元気だと

技術素人の上官が元気だと

東京新聞:原発は「政治決断で決死隊を」 民主・小沢氏が対応批判
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011043001000843.html

民主党の小沢一郎元代表は30日夜、自身に近い衆参国会議員約20人と都内で懇談した。出席者によると、福島第1原発事故に関し「根本的な対策を取らなければ大変なことになる。決死隊を送り込んで完全に抑え込まなければならない。政治が決断することだ」と指摘したという。

「決死隊」って今現在福島原発で働いている作業員の方々も既に決死隊の覚悟で戦っているように思えます。現場で事故があればあっというまに制限値を越えてしまう。

で、小沢さんはどんなイメージの決死隊を考えているのでしょうか。決死隊にどんな作業をさせたいと思っているのでしょうか。

  *        *        *

大きな事故があったとき、現場の人間としては偉いさんには「大方針」を示して欲しいと思う。現場が欲しいものは大方針と支援、それから他部署から邪魔されないこと。多少のルール違反に目をつぶること。

元気よく「決死隊」なんて叫ぶ暇があったら、現場が必要とするものを効率よく届けること。その為の法整備をすること。

  *        *        *

権限も能力もはっきりしない技術素人の上官が、嘴を突っ込むことほど邪魔な事はない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 支持率微減の理由 | トップページ | 逆に言えば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/51540636

この記事へのトラックバック一覧です: 技術素人の上官が元気だと:

« 支持率微減の理由 | トップページ | 逆に言えば »