« ドイツは脱原発しても経済好調、その理由は? | トップページ | 汚染牛肉で、どの程度の健康被害が出るか? »

2011年7月21日 (木)

いつ辞める? 不信任案が可決されるとき

いつ辞める? 不信任案が可決されるとき

読売新聞:退陣表明後も居座り続ける菅首相、本当に辞めるの?
http://www.yomiuri.co.jp/job/biz/qapolitics/20110720-OYT8T00825.htm?from=yoltop

いずれにしても、菅首相が国会の信任を維持するのは困難な情勢です。秋に臨時国会が開かれますが、とても持たないでしょう。衆院を解散する力も今の菅首相にはなさそうです。

7月の読売新聞世論調査によると、菅内閣の支持率は24%、不支持率は63%、8月末までに菅首相に退陣してほしいと考えている人は72%に上ります。菅首相は9月以降の外遊を検討していると言われますが、8月末までには退陣を明確にせざるを得ないのではないでしょうか。

私は、菅首相が辞めるのは内閣不信任案が可決された時か可決が確実になった時だと思います。菅首相を見ていると自分から辞めるとは思えません。

  *        *        *

引用した記事では「8月末までには退陣か」としていますが、どうでしょうか。疑問です。

菅首相は、カッコいい事は言いますが、自身では決断をしません(出来ない?)。脱原発依存発言にしても、カッコいい事は言いましたが反対されると途端に腰砕けです。議論するだけの土台が出来ていないし腰も座っていません。そんな人間が自分で自分の決着をつけるなんて事が出来るとは思いません。

不信任案が可決されるか、誰が見ても可決が確実な情勢になって逃げ出すか。菅首相が辞任するとしたら、このパターンしか思い浮かびません。

  *        *        *

「秋に臨時国会が開かれますが、とても持たないでしょう」

「とても持たない」ことには同意しますが、いまでも「持たない」状況になっています。持たないから辞めるのであれば既に辞めているハズです。

  *        *        *

また、秋の臨時国会を召集するのは内閣の仕事ですが、それもズルズルと遅らせて10月~11月まで国会を開かないという事だってやりかねません。国会議員が召集を要求した場合、内閣は国会を召集する義務はありますが、期限は決まっていませんから(召集しない総理大臣を想定していない?)、言を左右にして国会を開かないという場合もあり得ます。

  *        *        *

菅首相の行動を振り返って見ると「8月末までには退陣か」と言うのは、不信任案が再度提出されて可決した場合(あるいは可決が確実な場合)と思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ドイツは脱原発しても経済好調、その理由は? | トップページ | 汚染牛肉で、どの程度の健康被害が出るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52272247

この記事へのトラックバック一覧です: いつ辞める? 不信任案が可決されるとき:

« ドイツは脱原発しても経済好調、その理由は? | トップページ | 汚染牛肉で、どの程度の健康被害が出るか? »