« 植民地支配をしてれば反乱もあるさ | トップページ | いつ辞める? 不信任案が可決されるとき »

2011年7月21日 (木)

ドイツは脱原発しても経済好調、その理由は?

ドイツは脱原発しても経済好調、その理由は?

ロイター:独首相がギリシャ問題解決に否定的見解、合意期待が後退
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22274220110720?feedType=RSS&feedName=topNews

ドイツのメルケル首相は19日、21日に予定されているユーロ圏首脳会議について、ギリシャ債務危機の解決に至る最後の1歩とはならないとの見方を示し、21日の解決策合意への期待に水を差した。

同首相は、1つの解決策でギリシャ危機がなくなるとの期待は非現実的と指摘。これを受けユーロは対ドルで下落した。21日の会議に対する要求は多大だが、会議はギリシャ問題解決に向けた1つのステップにすぎないとの認識を示した。

ドイツは脱原発を決めましたし、高コストの自然エネルギーへとシフトを進めています。普通に考えればドイツ経済は疲弊するハズです。でも、ドイツ経済は好調です。

その事を不思議に思っていましたが、これが答えではないかと最近思っています。ドイツはユーロ圏にあるので、ギリシャに始まるユーロ危機によるユーロ安の恩恵を受けているのです。その恩恵の方が脱原発によるコストの増加よりも大きいのではないか。

  *        *        *

日本だったら輸出好調だったら円高になるのに、ドイツは輸出好調でもマルク高にはなりません、そもそもマルクはもうないし。じゃあユーロはって言うとギリシャやスペインの問題があるので、逆に、ユーロ安になっている。

日本が脱原発しても、円安になって輸出が増えて仕事も増えるのであれば、問題は無いでしょう。しかし、日本の場合は輸出が増えると円高になる。そして輸出が減って仕事も減る、輸入が増えて海外に仕事を奪られる。ドイツと同じにはなりません。

  *        *        *

ドイツが脱原発と自然エネルギーへのシフトをしても経済好調なのは、ドイツの置かれた状況によるもので、日本が同じような脱原発と自然エネルギーへのシフトを行ったら日本経済は沈んでしまうのではないでしょうか。

  *        *        *

いや、でも、菅民主党政権の不決断や責任逃れ体質の方が、脱原発よりもよっぽどマイナスだけど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 植民地支配をしてれば反乱もあるさ | トップページ | いつ辞める? 不信任案が可決されるとき »

コメント

岩手県では、一関市と藤沢町の農家で採取した稲わらから、最大で国の基準の40倍を
 超える放射性セシウムが検出され、これらの稲わらを食べた肉牛81頭が、すでに
 岩手県内、東京、神奈川県に出荷されていたことがわかった。
 肉の一部は、すでに消費されているとみられている。

 また、静岡・富士宮市の畜産農家が、宮城県の農家から購入した餌用の稲わらからも、
 基準値を超える放射性セシウムが検出され、148頭が大阪府などに出荷されていた。
 ほかにも宮城県から、汚染された稲わらを食べた肉牛200頭が出荷されたほか、島根県で、
 汚染された稲わらを食べた肉牛が販売されていたことなどがわかり、FNNのまとめで、
 肉の流通先は43都道府県、数は1,400頭以上となった。(一部略)
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00203809.html

・放射性セシウムを含む稲わらを肉牛に与えていた問題で、新たに岩手、秋田、群馬、
 岐阜、静岡県の農家から汚染の疑いのある牛が計614頭出荷されていたことが20日、
 各県の調査で分かった。既に判明している福島、山形など4県分を含め計1264頭が
 出荷・流通されたことになり、流通先は鳥取、沖縄を除く45都道府県に上った。
 また、千葉県習志野市教育委員会は市立大久保小学校(児童数1027人)で、放射性
 セシウム汚染の疑いがある肉用牛の肉が給食で使用されていたと発表した。牛肉は
 福島県の農家から出荷された411頭のうち1頭の肉。群馬県の卸業者から習志野市の
 精肉店を経て同校に9・8キロが納品され、6月20日に同校の給食施設で調理、全て消費された。

 さらに、弁当製造販売「ジェイアール東海パッセンジャーズ」はJR東京駅や品川駅、
 新横浜駅、名古屋駅の新幹線ホームの売店や車内で販売された駅弁に、汚染の疑いが
 ある牛肉が使われていたと公表。福島県浅川町の農家が出荷した1頭の肉約34キロで、
 東京の卸業者を通じて入荷した。駅弁は「牛すき重」と「牛すき(直巻きおにぎり)」の
 2種類で6月17日から今月1日に販売され、全て消費された。
 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/07/21/kiji/K20110721001250580.html

これはもう、東北農家による集団テロでしょう。

投稿: 自民党の原発利権解体を! | 2011年7月21日 (木) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52263797

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツは脱原発しても経済好調、その理由は?:

« 植民地支配をしてれば反乱もあるさ | トップページ | いつ辞める? 不信任案が可決されるとき »