« この「やらせ」を非難できません | トップページ | 中華空母に思うこと »

2011年7月31日 (日)

え~っと

え~っと

サーチナ:ラッシュ時に地下鉄が逆走、原因は「信号システム故障」—上海
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0730&f=national_0730_038.shtml

現地時間28日午後7時過ぎ、ラッシュ時の上海地下鉄10号線龍渓路駅を出発した列車が本来の方向とは逆に動き出した。乗客たちは直ちにミニブログなどを通じてこの「異常」を報告し始めたが、地下鉄運営者からのアナウンスはなかったという。

運営者は29日にミニブログを通じて事故の状況を説明、列車の逆走は「信号システムのバージョンアップテスト実施中に生じた故障」が原因であるとした。事故発生後、列車はすでに駅を離れてしまったことからそのまま隣駅まで運転した後、乗客を別の列車に乗せ換えたという。

上海の地下鉄って24時間運転じゃないよね。だったら「信号システムのバージョンアップテスト」なんてものは、終電後に行えないのかな。実際にお客様が乗っている状況下でないと出来ないテストなのかな。

「信号システムのバージョンアップテスト」という名称からは、実際の運用中じゃなくても(乗客がいなくても)行えた事で、いや、むしろ乗客がいない状況下でしかやっちゃいけないと感じるのは私の感覚がヘンなのかな。

  *         *        *

技術力不足とか不測の事態が起きたと言った問題ではなく、そもそもの所に人命軽視・乗客の安全軽視といった感覚があるか、それとも、組織の文化(社風?)に技術を理解するつもりがないように思えます。

中国で大規模な鉄道事故が、近々また起きるだろうと予感させられました。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« この「やらせ」を非難できません | トップページ | 中華空母に思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52350272

この記事へのトラックバック一覧です: え~っと:

« この「やらせ」を非難できません | トップページ | 中華空母に思うこと »