« 国家賠償=国民負担 | トップページ | 不況が来る »

2011年7月 6日 (水)

政府の上に党がある?

政府の上に党がある?

下野新聞:山岡氏「栃木は蚊帳の外に」 福田知事不参加を批判 民主県連ヒアリング
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/politics/news/20110703/556246

福田知事は民主党の「陳情ルール」に反発し、「行政に関することは行政に伝える」として各省庁へ直接要望活動を行っている。

これに対し山岡氏は「出すものは一応受け付けるのかもしれないが、正式のチャンネルではない」と知事の姿勢を批判。その上で「やるのは勝手だが、責任は持ちませんという形に徐々になっていく」とけん制した。

「正式のチャンネルではない」

正式なチャネルって何よ?って思って「陳情」についてググってみましたが、陳情についての法的な根拠は無いみたいですね。つまり、どこにも「正式のチャンネル」なんてないんです。ある政党のルールとての「正式」はあるかも知れないけど。

  *        *        *

地方自治体の公務員が政府の公務員に要望を伝える(陳情する)ことを、正式でない、と言い、正式なものは政党へのものとする。「正式のチャンネルではない」という山岡氏の発言は、まるで政府の上に政党があるかのようです。

共産国家みたいです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 国家賠償=国民負担 | トップページ | 不況が来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52131591

この記事へのトラックバック一覧です: 政府の上に党がある?:

« 国家賠償=国民負担 | トップページ | 不況が来る »