« 南京 | トップページ | 福島の地割れから強い放射能をもった水蒸気出ているというのはデマと判断 »

2011年8月24日 (水)

「従え、愚民ども!」ですか?

「従え、愚民ども!」ですか?

中日新聞:人権救済機関 独立性ある組織なのか
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2011082402000013.html

差別や虐待など人権侵害の解決にあたる「人権救済機関」の基本方針が公表された。国連からも勧告を受けた宿題だが、法務省の外局に置かれる案だ。本当に独立性が確保されるのか疑問符が付く。



さらに国会同意人事だけだと、多数政党の意向に影響されうる。むしろ弁護士会や人権NGO、裁判所などで推薦委員会をつくり、国会に人選を提案する仕組みにしてはどうだろう。

議論されている人権救済機関(人権擁護委員会)は、議論の今後によっては強い権限を持つかもしれない。言論も規制されかねない。

そんな強い権限を持った(持つ可能性のある)組織の人間を定めるのに「弁護士会や人権NGO、裁判所」などが関与できることを保証するのは如何なものだろうか。中日新聞の社説の言いたいことを好意的に捕らえると、政治から独立した専門家を関与させたいのだろう。

しかし「弁護士会や人権NGO、裁判所」は国民の審判を受けていない(裁判所は形式的には受けているが、実質的なものとは言えない)。勉強し試験に合格し専門教育を受けている・実地体験もあるが、国民の審判を受けていない。

こういった人々、「専門家であり、国民の審判を受けていない」人々、こんな人々に権限を渡す。日本には似た存在がある、官僚だ。

  *        *        *

この社説から「人権の事は専門家に任せて下さい。一般国民は従って下さい」と言うメッセージを読んだ。中日新聞の意図を正しく読み取っているかどうかは判らないが、結果的には「人権を扱う官僚・特権階級」を生み出す事になるだろう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 南京 | トップページ | 福島の地割れから強い放射能をもった水蒸気出ているというのはデマと判断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52553708

この記事へのトラックバック一覧です: 「従え、愚民ども!」ですか?:

» ペテン朝鮮人の孫正義が日本を地獄に突き落す [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子 「狂人=橋下徹知事」の凄い手法 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今…... [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 21時44分

« 南京 | トップページ | 福島の地割れから強い放射能をもった水蒸気出ているというのはデマと判断 »